書籍の詳細

胸が切なくなるような女の子同士の友情と、ちょっぴり恋の物語。――ピュア百合アンソロジーVol.2――【収録作品】母校の前で再会したのは、あたしがかつていじめてた石元で……?セツナ系ストーリー。『純粋セカイ培養〈小説〉』(榊花月イラスト:平尾アウリ)/今日もスケッチブックを手放さない彼女。真面目そうで苦手なんだけど目が離せない……。『指先の声』(前田とも)/自他とも認める雨女の潤。幼馴染みの陽香との相合い傘にドキドキが止まらない!?『雨降れば』(湖西晶)/彼女がいつか自分の前から消えてしまうかも……なんて考えただけで胸が張り裂けそう。『ビスケット心中』(三嶋くるみ)/いつも私についてまわってた幼なじみ。あの頃のこと、もう忘れちゃった──?『even』(未幡)※新書館刊行の『ひらり、』Vol.2を3分冊しております。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ひらり、のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 幼馴染みのセンシティブ・ストーリーや小説家と編集者の微妙な関係、凸凹女子、義姉妹、アイドルでライバルのふたり、中学生の寮生活、元気高校生のスクールライフ、トライアングル…などなど、女の子ふたりの甘くてかわいい物語がたくさん詰まった、ピュア百合アンソロジー!胸が切なくなるような女の子同士の友情と、ほんのちょっぴり恋の物語。ひらり、というその名のとおり、ふわふわ~っと飛んでいってしまいそうな、砂糖菓子のようにふんわり甘くてピュアなしっとり系アンソロジーです。女の子同士って可愛いですね。そしてシリアスで切なさ全開な話が多いです。男同士は即物的な感じがしますが、女の子同士は心と心で通じ合うというか、BLとはまた違った胸が締め付けられるようなキュンキュン感があります。物語もどれも百合というよりは、女の子に恋して、でも報われずに女の子同士の友情で終わるような感じ。そして絵がとても綺麗で、雰囲気のある作品が多いです!BL作家も起用し、レベルの高さを感じるアンソロジーに仕上がっています。新たな世界に足を踏み入れてみませんか?
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年11月12日