書籍の詳細

叔父と暮らしている高校生・アリスは苛められて過ごしている。ある日、アリスは「蜘蛛」と呼ばれる殺し屋に叔父が殺されるのを目撃する!気を失ったアリスが目覚めた先は「蜘蛛」の自宅だった…。そして、身内もいないアリスは「蜘蛛」によって殺し屋として育てられることに…!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

アラクニドのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • アラクニド
    今、漫画界では火星のゴキブリが大反響ですが、このゴキブリもすごいですよ!昆虫の能力を持った殺し屋達のサスペンス・アクション「アラクニド」の「沖めぐみ」です!彼女の特殊能力は、空気の流れを感じることにより微妙な攻撃の気配を察知してかわすことができる「風読み(エアディテクション)」。これは実際のゴキブリの能力が元になっているそうで、尾葉と呼ばれる器官の体毛が微かな風を感知してからゴキブリが動き出すまでにかかる時間は0.044秒、人間のおよそ10倍の反応速度とか!あとゴキブリって頭部を切断されても2週間も生きていて、死んでもその死因は頭部切断ダメージではなく「餓死」なんですって!(7巻参照)。原作者村田真哉先生の昆虫知識がふんだんに盛り込まれた異色の能力バトル「アラクニド」、オススメです!!
    投稿日:2013年07月26日