書籍の詳細

感染!!死!!蘇りッ!!人類緊急事態!!首を切断しても、脳を破壊しても、バラバラにしても襲い来る!走らない!!ロメロ系でもない!!相原系ゾンビはたちが悪いZ!ギャグマンガの重鎮が満を持して挑む新境地は、読者ドン引きのゾンビマンガだった!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

Z~ゼット~のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • Z~ゼット~
    匠の技とも言える相原ワールドのダークサイド。いちいち説明するのも野暮だから、とりあえず読んでいただきたい。この『Z』の成り立ちは次の通り。実は数年前からゾンビ漫画の企画を立てていて、さていざ動こう!と思った時に読んだのが『アイアムアヒーロー』。何の知識もなく読んだのだが、あの異常性と意外性に、己の企画を0.5秒で封印した。なぜなら『アイアムアヒーロー』には「勝てない」とその時思ったからだ。それから数年、相原先生と出会い、武蔵野茶房で「描いてください!」とお願いしながら、なんとなく映画を良く観ていることがわかって、会う度に映画の話をするようになった。SFとかホラーも良く観ているようだ。それでなんか描きましょう!ということになって、では何を?という展開になり、相原先生から出た題材が「ゾンビ漫画」。来た!と思った。0.2秒で「それです!」と言い放って数カ月後に出来上がったのが『Z』。数年前に思った「勝てない」とかではなく、ゾンビと相原コージで何か化学反応が起こると思った。実際に化学反応は起こっているし、その最終形はわからない。そんないろんな意味でもゾンビ漫画、相原系ゾンビを是非!
    投稿日:2013年07月26日