書籍の詳細

優しく可愛い人魚の女の子・ロッテにとって、人間たちが暮らす海の上は憧れの輝く世界。お姉さん人魚たちにも、見るだけと言われていたのに、ある嵐の夜、瀕死の王子・アベルを助けてしまう。人間に恋した人魚姫は、黒い悪魔Jの助けで脚を手に入れたけれど、声も失い、淫らな「精気」を摂(と)らないと死んでしまうカラダに!? 「もっと…もっとください…ッ」。募る王子への想いもいつか、脚を押し広げ激しく侵される快楽に流されていき…。清らかな人魚姫が淫らな娼花(しょうか)へと堕ちる。つらぬく愛とおぼれる肉欲。アナタの心に打ち寄せる純愛マリン・ロマネスク!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

えろ◆めるへん 人魚姫のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    面白い
    ちょうど今出てるところは切ないです。
    童話の人魚姫と同じような結末になるのか気になります!ですがアベルと幸せになってほしいなぁと思います。
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年03月19日