書籍の詳細

思春期の少女×少女の関係を、ビビットかつ鋭く描いた、傑作作品集がついに刊行。少女は少女に恋をし、傷つき、憎み、愛する-。少女期ならではの繊細な感情が丁寧に綴られる本作で、甘いケーキのような女の子の魅力を堪能してください。ぴりっとした毒が隠し味です。※電子書籍化にあたり、紙の単行本用に描き下ろされた一部のイラストやエピソードが削除されています。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

乙女ケーキのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 中学生の頃、カッコいい女友達がいました。スポーツ万能、成績優秀で生徒会長な女の子でした。学芸会でミュージカルの主役をやっていた、憧れの1つ年上の先輩(♀)もいました。ファンレターを渡した記憶があります。女性なら一つや二つそんな思い出もあろうともいうもの(笑) こちらの作品は、「ガールズラブ」というジャンルにくくられていますが、少女時代を思い出すような、少し切なく、でもあたたかい気持ちにさせてくれる短編集です。ファンタジックでかわいらしい雰囲気と、思春期の少し残酷でもある少女たち、そのバランスが絶妙で、ガールズラブ作品を読んだ事が無い人にもオススメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年05月21日