書籍の詳細

平々凡々とした毎日を送る青年・笠間正宗のもとに、恋人の訃報と一緒にやって来たのは、コハルと名乗る幼い女の子。少女は、亡き恋人の陽子が残していった5歳になる彼の娘だった。ずっと自分に娘がいると知らないでいた正宗は事実に戸惑う。しかし母親が好きだった正宗といたいと願うコハルの純粋な気持ちに触れ、一緒に暮らすことを決意する。そして、大切な人を失った親子の、昨日と違った小さな新生活は始まる――。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

マイガールのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 昨年ドラマ化もされた話題作です。主人公・正宗は別れた恋人・陽子の事が何年も忘れられずにいましたが、ある日陽子の訃報と共に、残された彼女の娘・コハルが現れます。大切な人を失った親子が、お互いの傷を癒しあうように、一緒に暮らしはじめます。2人の距離が少しずつ近付き、家族になっていく過程が、ゆっくりと温かく描かれています。気持ちの弱っている人は号泣必須です! また、絵が素晴らしいです。私は元々漫画を読む時に、あまり絵柄の選り好みは無い方ですが、この作品の特にカラーページの絵の美しさには思わずうっとり。ずっとこの人の絵を見ていたい、全部フルカラーで読みたい、と思ったほどでした。無料立ち読みページにもカラーページが含まれているので、是非ご覧になってください。
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年05月14日