書籍の詳細

ようこそ、ゲームルームへ。あなたたちが無事におうちに帰るには、クイズの答えを探して、ゲームに勝つしかありません。気がつくと命がけのゲームのために監禁されていた、年齢も職業も異なる男女5人。真四角の完全な密室。ぽつんと置かれた1台のPC。そして残された酸素は12時間。命がけのクイズに不正解の場合は、恐ろしいお仕置きが待っている――。誰が?なぜ?どうして?そんな常識的疑問をぶっ飛ばすジェットコースター・ホラー始動!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

出口なしのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 止められないジェットコースター・ホラー
    設定自体はその辺によくある「脱出ゲーム」をテーマにしたマンガと変わりないように思えますが、本作品は小説でありながらそのスピード感、ハラハラさせられるサスペンス成分、与えられた「謎」のクオリティー全てが抜きん出ていて、読み始めたが最後止めることができません。気づいたら、いつの間にか読み終わっている自分に茫然自失します。
    まさに紹介文の「ジェットコースター・ホラー」という評がぴったりの作品だと思います。ふだん小説はあまり読まれない方でもぜひ、試してみてください。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月04日