書籍の詳細

イラストレーターを夢見るももこが就職したのは超多忙なパチンコ専門のデザイン事務所!!ヤクザまがいの営業や、夜中についつい脱いじゃうデザイナーなど、社員はちょっと……いや、かなり個性的!!徹夜続きで家にも帰れず……。充満するタバコの煙の中で女子力は下がる一方で――。「あたし何でここにいるんだろう――?」

総合評価
3.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

午前3時の無法地帯のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    友達に勧められ
    友達にブラック企業で働いてるみたいだから
    これ読んでみてって言われて読んでみました。
    絵もストーリーもなかなか面白かったですが
    続編を買う気にはいまいちなりませんでした。
    • 参考になった 5
    投稿日:2015年07月18日
  • 連日徹夜になってしまうようなデザイン会社に就職してしまった主人公。私のいる職場はここまで過酷ではないと思いますが、一人の働く女子として、大変共感しながら読みました。「辞めたい辞めたいと言ってる会社でも、たまには楽しい仕事だってある」「これ終わったら辞めてやる!」等々。これ、本当に思ってたな~というセリフがあちこちに(笑)。著者が実際に働いていた職場がモデルになっているだけあって、仕事の描写が非常にリアルです。そして描かれる女子力の低下につきましては、諸々検討させられますw 女子力がコンビニに売っていればいいのに…。という方もそうでない方も、是非ご一読下さい!
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年04月16日