書籍の詳細

妹を誤って殺してしまったペンテシレイアはアマゾーン国の次期女王に選ばれながらも、友好国トロイアに蟄居を命じられる。不吉な未来を常に幻視するアルティモラは主人であるペンテシレイアに女王になる事を辞退するよう進言する。しかし、トロイア王の庇護の下で自暴自棄の日々を過ごすペンテシレイアは、アルティモラの気持ちとは逆に敢えて非情なる女王になる意志を固めていく!そんなペンテシレイアに帰国の命が下るその頃、トロイアの王子パリスが勉学の為に訪れていたスパルタで王妃を略奪する事件が起きた。ここにギリシャ神話に描かれるあのトロイア戦争の火ぶたが切られる!

総合評価
4.5 レビュー総数:2件
評価内訳

エリュシオン―青宵廻廊―のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    もったいない
    時代設定もキャラクターも魅力的で、内容も重厚で読み応えがありました。体の『重さ』が描けているせいか、戦いのシーンなども剣や拳の重みがあって面白いです。キャラクター同士のやりとりや百合的な展開も物語の彩りとして楽しめました。けれども、俺たちの戦いはこれからだ!というところで終わってしまいます。
    しかし、確かに未完には違いありませんが、ここで終わっても面白い漫画だと思います。もちろん「続きが読みたい!!」「あの恐ろしい神がどう関わってくるのか知りたい!!」とは思いますが。
    雑誌で掲載しているときに気づいていれば、アンケートなどで応援できたのにな……と残念です。
    出版社の都合もありましょうが、いつか続きをと願わずにはいられません。
    • 参考になった 6
    投稿日:2015年06月01日
  • 匿名希望
    未完作品
    未完で終わった作品に何の注意書きがないのはひどい!
    • 参考になった 7
    投稿日:2015年05月06日