書籍の詳細

京都で修行中の星川が一日だけ東京に戻れることに! 不安の中、実家に戻った星川はそこで潤子と再会!互いに思いをぶつける2人でしたが…。1年ぶりの新刊はクライマックスへ向け盛り上がり最高潮!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

5時から9時までのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 5時から9時まで
    先日、私の友人(出版社勤務・男・36歳)が、しみじみとした口調で言いました。
    「もう、いっそ最初から決めて欲しい。この人と結婚するんですよって。そうじゃないと決められない」
     バカじゃないの!なんて言いながら、でも内心では、本当にそうだよな…なんて思ってしまった。もし少しでも、私のこんな気持ちや友達のバカな一言に共感する人は、どうか本作を読んで欲しい。
    理想がある。なのに、理想とは程遠い人を好きになってしまう。でも理想じゃないから素直に好きと言えない、言いたくない。SEXしてもドキドキしてない振りをしてしまう。上手く恋ができない。そんな不器用な人達の恋の物語です。
    投稿日:2015年08月28日