書籍の詳細

全てはここから始まった!打倒赤カブトに犬生の全てを懸けた男!初代奥羽総大将・リキの歴史が今、明らかになる!ウィードの祖父であり、奥羽総大将・銀(ぎん)の父である聖犬・リキ。偉大なる熊犬・シロの子供として誕生したリキだったが、一番小さくひ弱に生まれ落ち、人々から「そぐなり(ダメな子)」と呼ばれていた…。

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

銀牙伝説リキのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    銀のお父さん
    話の内容は銀の子供の頃とソックリであまり新鮮味は無かったですが、楽しめました。
    流れ星銀の序章です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年12月05日
  • こちらは「銀牙―流れ星 銀―」の主人公・銀の父であるリキの物語。リキといえば岩山の頂上に、満月を背に立つあのシーン。精悍でかっこよかったですね。彼の誕生から赤カブトとの因縁まで描かれています。生まれたときは、兄弟の中でいちばん小さかったんだねえ。。二子峠のボスとなり伝説の熊犬と呼ばれたリキにも、めんこい時代がありました!
    • 参考になった 1
    投稿日:2011年01月18日