書籍の詳細

コンゴウとの死闘により分断された群像と401。行方不明になっていた群像はかつての敵であったコンゴウに救われていた…! 一方総旗艦ヤマトの命によりアカギは人類への電力供給に東京湾へと向かう…メンタルモデルと人類との関係性に変化が訪れる…!? 激動の16巻!

総合評価
4.7 レビュー総数:3件
評価内訳

蒼き鋼のアルペジオのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • かなり面白いです
    艦艇が女性の姿を模すので、イチャラブがあったりすると思った貴方。
    残念ながらございません。全体割合で言えば、8割が戦闘・2割がブリーフィング・政治という感じで全くといって良いほどございません。
    圧倒的に硬派な作品です。
    高レベルの戦術戦をするので、比較的海戦の知識、兵器の知識がないと何をやっているか分からない場合もあると思います。ですが、どちらもそれなりに知識のある方にとっては、これほど面白い作品もそうそう無いと思います。
    知識の無い方でも、興味があれば是非読んでいただきたいです。
    分からない部分は調べたりする必要はあると思いますが、それに見合った面白さは保障されています。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年11月01日
  • ネタバレあり
    似て異なる全く違う物語
    ネタバレとしましたが、内容的な物ではなく、テレビ版とは全く違う物語という事です。
    いおなを含め、テレビ版の性格付けと全く違います。というよりテレビ版が違うのですが。
    ゆえに、テレビ版のいおなを求めると、この作品を受け入れがたいものになるのではないでしょうか?
    かく言う私も当初は、絵柄を含め受け入れれませんでした。
    物語の展開も、似て異なります。つまりアニメからのファンは、入り難く、漫画からのファンはアニメに入り難くと言った非常に?のある展開をした作品です。
    それでもそれぞれ違う作品と割り切れば、アニメの展開も、漫画の展開も非常に魅力ある物と思います。
    漫画版のここからの展開、非常に楽しみです。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年01月22日
  • 匿名希望
    本編はとても良い
    本編に対する感想
    内容は解説の通りで展開していきます。本書の最後は次回に続く展開です。

    電子書籍の状態
    1-冒頭カラーページでタカオが船体色変更の見開きページに上下にズレがある
    (症状は見開きページ全てに共通)
     これは、出版社ごとの特徴なので他所の電子書籍サイトで購入しても同じ状態でした。

    2-最大の問題は、他所の電子書籍会社では第8巻まで発売されているのに
     3か月以上経過した2014年2月20日時点で、未だに続刊の情報すらない事ですかね。
    • 参考になった 9
    投稿日:2014年02月20日