一橋ビジネスレビュー 2017年春号

1575円 (税別)

獲得ポイント 16pt (1%還元)

「経営学」と「ビジネスの現場」を結ぶ日本発の本格的なマネジメント誌。企業活動を描写したビジネス・ケース、経営学の最先端の動きを解説する連載論文も掲載。 ●目次●[特集 イノベーション研究これからの20年]特集にあたって●[特集論文―1]循環型経済のためのイノベーション●[特集論文―2]顧客価値の暗黙化●[特集論文―3]デジタル技術の進歩がもたらした産業変化●[特集論文―4]イノベーションを見る眼●[特集論文―5]ネットワークは何のために?●[特集論文―6]企業の新陳代謝とクレイジー・アントルプルヌアの輩出●[特集論文―7]イノベーションにおけるインセンティブの役割●[特集論文―8]加速するイノベーションと手近な果実●[私のこの一冊]多様な価値観の衝突がイノベーションを生む デヴィッド・スターク『多様性とイノベーション』●[特集論文―9]政府が行うべきイノベーション支援●[特集論文―10]特許制度改革●[私のこの一冊]日常世界の成り立ちの根本を問う 山口一郎『現象学ことはじめ』●[特集論文―11]標準必須特許の諸問題について●[一橋大学イノベーション研究センター設立20周年 特別対談]イノベーションこそが国を豊かにする!●[経営を読み解くキーワード]労使関係●[連載] ビジネスモデルを創造する発想法 第3回 反面教師からの良い学び●[ビジネス・ケース][No.134]Peach Aviation コーポレートベンチャリングによる日本版LCCの創出●[ビジネス・ケース][No.135]夕張 地域の再生と企業●[マネジメント・フォーラム]マーケットインの思想で「脱繊維」の大構造改革をリーダーとしてやり遂げる●第16回 ポーター賞受賞企業に学ぶ●[コラム]クリエイティビティの経営学 第2回 クリエイティブとイノベーティブの違いは何か?●編集後記

無料立ち読み(13ページ)

カゴに追加 1575 円(税別)

「経営学」と「ビジネスの現場」を結ぶ日本発の本格的なマネジメント誌。企業活動を描写したビジネス・ケース、経営学の最先端の動きを解説する連載論文も掲載。 ●目次●[特集 イノベーション研究これからの20年]特集にあたって●[特集論文―1]循環型経済のためのイノベーション●[特集論文―2]顧客価値の暗黙化●[特集論文―3]デジタル技術の進歩がもたらした産業変化●[特集論文―4]イノベーションを見る眼●[特集論文―5]ネットワークは何のために?●[特集論文―6]企業の新陳代謝とクレイジー・アントルプルヌアの輩出●[特集論文―7]イノベーションにおけるインセンティブの役割●[特集論文―8]加速するイノベーションと手近な果実●[私のこの一冊]多様な価値観の衝突がイノベーションを生む デヴィッド・スターク『多様性とイノベーション』●[特集論文―9]政府が行うべきイノベーション支援●[特集論文―10]特許制度改革●[私のこの一冊]日常世界の成り立ちの根本を問う 山口一郎『現象学ことはじめ』●[特集論文―11]標準必須特許の諸問題について●[一橋大学イノベーション研究センター設立20周年 特別対談]イノベーションこそが国を豊かにする!●[経営を読み解くキーワード]労使関係●[連載] ビジネスモデルを創造する発想法 第3回 反面教師からの良い学び●[ビジネス・ケース][No.134]Peach Aviation コーポレートベンチャリングによる日本版LCCの創出●[ビジネス・ケース][No.135]夕張 地域の再生と企業●[マネジメント・フォーラム]マーケットインの思想で「脱繊維」の大構造改革をリーダーとしてやり遂げる●第16回 ポーター賞受賞企業に学ぶ●[コラム]クリエイティビティの経営学 第2回 クリエイティブとイノベーティブの違いは何か?●編集後記

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧20冊の書籍

1~20件/20件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。