書籍の詳細

未来に行ったらこの娘と結婚していた件。――平凡極まる非モテの高2・青島(あおしま)は、ある日未来へタイムスリップする能力に目覚める。なんとそこでは、彼は学校一の美少女・我妻(わがつま)さんと結婚していた!いったい何がどうしてそうなった――!?新鋭タッグによるタイムスリップ・ラブコメディ!

総合評価
4.0 レビュー総数:4件
評価内訳

我妻さんは俺のヨメのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    心にポッカリ
    何のきっかけで読んだか分からないけど、おそらく最初の方は無料で読みました。そこから時間が経ち心のどこかで続きが気になっていたらしく購入。数巻進んでは最初から読み返しなかなか最後まで読めませんでした。それは最後まで読む、終ってしまうのが辛いからだったような気がします。
    甘酸っぱい学生時代の気持ちがよみがえり、可愛いくて素敵な女の子たちに魅了されながら遂に最後まで読んでしまいました。
    結果、ポッカリ心に穴が、、、
    みなさんも是非最後まで読んでください。後悔はしないと思います。
    個人的なお願いですが、無理矢理なストーリーになるかもしれないけど第二部を書いてくれないかな~
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年01月05日
  • 匿名希望
    読んでよかった!
    他のサイトで無料だった1〜3巻読んでハマり、全巻購入してしまいました…
    とりあえず1〜3巻読んでみてください。
    自分はこの作品好きです。こんなに人を好きになれるのが羨ましいです。
    • 参考になった 9
    投稿日:2016年07月20日
  • 匿名希望
    無理なストーリー展開
    設定は面白いです

    前半までは展開も判りやすく読めます
    この手のマンガは終わり方が一番見所なんだが最近のマンガの傾向で
    無理してストーリー展開するもんだから段々つまらなくなる
    10巻までなんだかんだと買ってみたがつまらなくて頓挫してたが
    13巻で完結になったので一応買ってみた・・・・やはりダメでした

    ストーリーマンガとギャグマンガが中途半端に含まれててちょっと読みにくいのも欠点
    • 参考になった 7
    投稿日:2015年04月12日
  • 最初はちょっとした下心だったんです。だってそうじゃないですか。こんなにかわいい女の子が表紙に描いてあったらそっち系の期待に胸を膨らませてしまうじゃないですか。そして本を開いて、読み始めて……心地よい裏切りがそこにありました。電車のなかで声を押し殺して笑い、家で読んで声をあげて笑い、切なさに身がもだえ、そして、そっち系の期待から作品に対する純粋な期待に胸が膨らみました。いろんな小ネタが散りばめられているんですけど、そのどれもがビシバシ刺さりますね。同じ講談社さん作品のネタだったり、プロレスだったり、音楽だったり、アニメだったり、落語だったり、テレビドラマだったり、時事だったり。とりわけ文化際のくだりは最高ですね!たしかに主人公がギター持って歌ったらコユキになっちゃうなぁと思います。練習のために浜田省吾の「マネー」を演奏するシーンは最高です。私も昔、なにもかもみんな爆破したい衝動に駆られたものです。そんな青臭いころを思い出しつつ、今後の展開が気になりすぎる『我妻さんは俺のヨメ』。みなさまもぜひご一読くださいませ。
    • 参考になった 11
    投稿日:2014年03月18日