書籍の詳細

多重債務に不倫精算、etc.――みんなの知りたい「法律」が、ここにある。スカッと一発、第2章!!ついに補助者から行政書士にステップアップして、初めての依頼にはりきる田村(たむら)。だが……出会ったのは百戦錬磨のオンナ行政書士・住吉美寿々(すみよし・みすず)だった!浮世のカバチを一刀両断、法を駆使した行政書士バトル!《タレ》をひかえて《特上》に!!!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

特上カバチ!!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • いつの時代も、どんな生き物も、争いからは逃れられない。常に争っている。人間以外だったらオスメスの争い、食糧、縄張りをめぐっての争いといったところだろうか。しかし我々人間となるとさらに枝分かれして複雑な争いになってゆく。人権や沽券、お金・・・シンプルに生きたいとは願っても、社会に関わる以上あらゆる事、物にルールがあって、思うように動けやしない。ルールを破ればもれなく裁きが待っている。しかしルールがあるからこそ人間は人間らしい生活ができるのも確かだ。ルールがなかったらたちまち無法地帯、サルと変わらない。この人間社会がうまくいくようにと頑張っている人達が今回のこの作品。法というルールを巧みに利用し、火消しに奮闘する若手の法律屋の田村。どちらにも言い分がある。怒鳴られ、なじられ、罵倒、恐喝は日常茶飯事だ。その上依頼者とはいえ、無理難題もしばしば。読んでいるこちらの方が胃が痛くなる。さまざまな問題を解決するたびに成長する田村も見ものだ。平和主義、争いはとことん避けたい私には到底無理な仕事だと思いつつ、やはり解決した時は爽快である。
    • 参考になった 0
    投稿日:2012年03月16日