書籍の詳細

青春の一大イベント修学旅行!! 恋する乙女「佐倉千代」は「野崎梅太郎」の予定を入念に調べていざ出発♪ その甲斐あってか旅先で、千代と野崎は二人っきりに…。そこで野崎に初めての感情が芽生えます。「若松博隆」がモテキャラに!? 「鹿島遊」の秘密が「堀政行」にバレちゃう!? ラブ&ギャグが進化する、少女漫画家男子コメディー第10巻!!

総合評価
5.0 レビュー総数:6件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

月刊少女野崎くんのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    笑えるギャグ
    設定が気に入れば爆笑してどんどん次をみたくなります。でも基本学園もののギャグなので、途中巻から読んでも楽しめる。隙間で読みたいかな。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月01日
  • ネタバレあり
    爆笑もの
    私的には見た瞬間、爆笑した作品です。
    漫画家さんと男子学生中心とした物語なのですが、
    キャラクターが個性豊かでそして面白い作品です。
    • 参考になった 7
    投稿日:2016年03月13日
  • コメディ感が好きです‼
    アニメで見て漫画を読み始めたんですが漫画も面白いです。声に出して笑ってしまうくらい好きです。
    野崎くんのキャラクターが最高ですね
    野崎くんの、周りのキャラクターも個性的てみんな魅力があります‼
    • 参考になった 4
    投稿日:2015年04月23日
  • 最高に笑える楽しさ!
    少女マンガ?とおもいきや、主人公の寡黙な青年野崎くんがガチな少女マンガを書いていて
    そんな野崎くんの周りにマンガのアシスタントとして集うヒロイン(男:みこりん)や
    野崎への想いに気付いてもらえない不憫な同級生女子のドタバタコメディが楽しい!

    他にも個性豊かな登場人物たちがシュールな笑いを提供してくれます。
    内容はそんなに無いけど、とにかく笑える面白さが詰まってる最高のマンガだと思います。
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年04月18日
  • 絵が上手な人ってうらやましいですよね。上手い人ってさらさらっと走り描きみたいに描けちゃうんですよ。まずはそこのハードルだと思うんですよね。私なんかは紙を前にした途端、かなり構えちゃいますもんね。プレッシャーをひしひしと感じながら。上手に描きたいんじゃないんですよ。それなりに上手く見えるように描きたいという、まぁ低いプライドだと思います。ところで、筆致から人となりみたいなものが見え隠れするというか、人間性が垣間見えるといいますか、創作物ってそういうところが面白いなと思います。絵とか…あるいは、その人が書いた文字だとか文章だとか。意外な一面を見ることができたりします。「見た目はパキッとしてるけど丸文字書くんだなぁ」とか「粗雑そうに見えて達筆ですな」とか「書き順舐めてるなコイツ」とか、いろいろなことを思ってしまいます。ちょっと話がずれてしまいましたが、今回ご紹介させていただくマンガはこちら、『月刊少女野崎くん』でございます。 無骨な男子高校生・野崎梅太郎は、その見た目からはちょっと想像できない、繊細な心理描写と華やかな画面で大人気の少女漫画家・夢野咲子なのです。本作は彼に恋をした女子高生・佐倉千代との掛け合いがメインの4コマなのですが、とても味わい深い笑いが散りばめられています。個人的には“タヌキ”がツボですね。ぜひともご一読くださいませ。
    • 参考になった 12
    投稿日:2014年12月09日
  • 「無骨な男子高校生は、乙女な少女漫画家でした。」勇気を振り絞って告白するも、恋人ではなくなぜか彼のマンガのアシスタントをすることに!この作品は少女マンガ家の「男子高校生」とそのアシスタント(になぜかさせられた)女子校生を取り巻くギャグ漫画です!もともと他社の雑誌で連載されており、大好きな作家でした。その作品でもよく4コマ漫画を描かれており、ついに単作品として出しちゃったか!と、驚きです。登場人物みんながどこかズレていて、すごくかわいいです。うっすらと少女マンガらしく「恋」の予感をにおわす箇所もありますが、さすがずれてるキャラクターたちです。難なくスルーしていきます。そこでやきもきしながらもそのスルーセンスに思わず吹き出しちゃいます!超ハイテンションストーリーが続きますがテンポよく書かれているため、全然飽きません!何度読み返しても必ずどこかで笑ってしまう作品です
    • 参考になった 1
    投稿日:2013年11月29日