書籍の詳細

夏休み、過疎地の村へ“自然学校”にやってきた少年少女15人。1週間が経ったある日、海辺の洞窟へ探検に入った一同は、その奥にコンピューターを持ち込んで住んでいた謎の男・ココペリと出会う。彼は自分が作ったゲームをやらないかと誘い、宇白可奈を除く14人の中学1年生が同意して契約を結ぶ。半信半疑で宿舎に戻った一同だったが、その日の夕刻、大きな物音と共に巨大ロボットが現れて…。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ぼくらののレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 心を打つ衝撃的なセカイ系
    いわゆるセカイ系漫画で、負けると地球が滅びるロボットバトルに、パイロットとして契約した少年少女らが挑むが、その契約にはとんでもない秘密が隠されていて・・・。
    戦いが進めば進むほど、勝った喜びよりも重苦しさが増していく。よくもまぁこんな凶悪な契約の設定を考えたこと。そして、徐々に明かされていく「対戦相手」の謎。これも知ってしまったがためにより戦いが辛くなる。
    「なるたる」でもそうだが、鬼頭莫宏はこういうブラックで重たい話が上手い。読めば読むほど心が痛い。
    • 参考になった 10
    投稿日:2016年12月20日