書籍の詳細

すべてのバレエ&漫画ファンに贈るダンサー達の夢と情熱。悩み傷つきながら、底知れぬ才能を開花させていく少女を描いた、バレエコミックの最高傑作!!ファン待望のハイクオリティーな一冊、連載時のカラーや扉絵、主人公のその後がわかる描き下ろし漫画も収録。

総合評価
5.0 レビュー総数:5件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

SWAN 白鳥 愛蔵版のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • オススメのスポーツ漫画
    40台の私が学生の頃の作品なので今見ると絵柄が少し古いかもしれません。でも全く色あせる事なく華麗です!バレリーナを夢見る主人公真澄のバレエへの情熱と恋を描いた作品です。下司な言い方ですがイケメンで才能がある日本、海外のダンサーとの恋にドキドキさせられました。いまでもモスクワ編ドイツ編など続編が描かれている素晴らしいバレエ漫画です。少女漫画好きの多くの方に読んでいただきたい名作です!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月14日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    高校生の頃 友人から薦められて借りました。絵もきれいですが、バレエのポーズや舞台のシーンがとても美しくたくさん書いてあり、すっかりバレエに魅せられてしまいました。
    バレエ一筋だった真澄の成長していく様にとても惹かれました。周りの登場人物も魅力的な人達ばかりで、誰がパートナーになるのか最後までわくわくして読みました。最後のレオンと歩んで行く姿にほっとした覚えがあります。
    完結した後に出たSWAN モスクワ編も絶対 読んでほしいです。
    その2人の娘 まいあの物語もコミックスであるのですが、まだ途中までしか読んでいないので、いつか読みたいと思っています。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    この作品に出会った当時は小学校の低学年で、親戚のお姉さんの本棚でキラキラと輝いて見えたのを覚えている。主人公の真澄はバレエが好きという情熱を強く持った少女で、つたない技術ながらも一生懸命踊り上達をし、やがて恋を覚え、最後は高い理想を求めて羽ばたく――という王道の展開。夢々しさとスポ根が共存する世界観である。子供の頃に読んだ時はチュチュが綺麗など絵柄の美しさに魅かれていたが、大人になった今読み返すとたくさんの取材を行い執筆された作品だということが伺える。大人が読んでも読み応え充分なのでおすすめの作品である。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 大人の階段を登っていた途中に、すかしてマンガなんて…えいっ!と捨ててしまった作品で、後から、ああっ!もう一回読みたい!惜しいことをした!と思っていた作品です。「バレエ」という私は全く触れてこなかった、「知らない世界に引き込んでくれたシリーズ」の一つです。ああ!なつかしすぎる。主人公の真澄(ますみ)はプリマを目指すあつーい女の子。はっきりいってこの漫画はスポコンです!「巨人の星」女の子verです。次々と『試練』がやってくるわけです。超辛いです。しかしながら、ひたむきに一つのことに夢中になり高みを目指すということはどんなテーマであろうと、何を人生で選ぼうと輝いているなぁと思ったのであります。
    • 参考になった 1
    投稿日:2013年02月15日
  • バレエ漫画の金字塔がついに登場です! 当然のことですが、やっぱり今読んでも全く色あせない名作です。主人公・真澄も良いですが、名ライバル・京極さんにうっとり。「エースをねらえ!」のお蝶夫人、「ガラスの仮面」の姫川亜弓に並んで、少女漫画界に君臨する三大名ライバルと呼ばせていただきたくw 主人公・聖真澄は、バレエを愛する15歳の少女。真澄はやがて才能を見出され、世界へはばたくバレリーナになって行く――。これぞ、少女漫画黄金時代! 壮大なスケールとゴージャスな縦ロールを是非ご堪能下さい。
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年01月29日