書籍の詳細

地球に潜伏した凶悪テロリスト、クリステラ・レビを逮捕すべく、宇宙からやってきた警察官・バーディー。捜査中に遭遇した少年・つとむを誤殺してしまった彼女は、つとむの命を救うため、二心同体で生活することに…!?悪を追いつめるべく、バーディーとつとむの壮絶な闘いが始まる!!二心同体SFアクション!!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

鉄腕バーディーのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 個人的には「試作版」が好み(T_T)
    一つ前のレビューにも少し言ったんですが、当方アニパロ時代のゆうき氏の方が好きです。
    そのゆうき氏が初めての月刊連載を張ったのが実はこのバーディー(1984年)。
    しかし色々事情があって間もなく週刊デビューの「あ~る」に取って替わられ、20年近く宙ぶらりんになったあとリメイクしたのがこの刊行作です。
    ンで立ち読みなどぱらぱら見ていたんですが、
    ゆうき氏序盤のユニークさは影を潜め、かなりシリアスに展開してます。
    悪くは無いんですが、
    ゆうき氏しか描けなかった「試作版」の方が・・・・お題目です。
    マァ宇宙犯罪をおちゃらけて描くという性分でもなかったようで、そこは輿を入れて話作りをしてるんですが、正直バランスが悪く感じます。
    と言う訳で、20年以上前に買った試作版収録本を大事にしてます。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年12月23日