銀の匙 Silver Spoon (12)

400円 (税別)

獲得ポイント 通常4pt(1%還元) → 120pt(30%還元)

夢なんて語るやつがウザったかった。目標を持っているやつにムカついた。そんな自分が嫌いだった。今は違う。北の大地で過ごした一年は、伊達じゃない。やりたいことが見えてきた。厳しい冬を越えて、どれだけ成長したのかを一番知りたいのは、八軒だ。

無料立ち読み(13ページ)

カゴに追加 400 円(税別)

夢なんて語るやつがウザったかった。目標を持っているやつにムカついた。そんな自分が嫌いだった。今は違う。北の大地で過ごした一年は、伊達じゃない。やりたいことが見えてきた。厳しい冬を越えて、どれだけ成長したのかを一番知りたいのは、八軒だ。

  • ポイントUP
平均評価(5.0 レビューを見る
書籍の詳細
  • 書籍名: 銀の匙 Silver Spoon (12)
  • 著者名: 荒川弘
  • eBookJapan発売日: 2014年11月10日
  • 出版社: 小学館
  • 連載誌・レーベル: 少年サンデー
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 192ページ
  • 立読ページ数: 13ページ
  • ファイルサイズ: 44.2MB
  • 関連ジャンル: 少年マンガ学園大自然少年サンデー
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧14冊の書籍

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

スペシャルレビュー

銀の匙 Silver Spoon

大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたり、濃厚すぎる農業高校を舞台に日々悪戦苦闘しながら、命の大切さを学んでいく…汗と涙と土にまみれた青春物語。こんな時代だからこそ、絶対に読んでほしい。そんな作品です!TVアニメもノイタミナ枠で放送中!!
※本書は読んだあと急激にお腹がすくことがありますのでご注意くださいね。

書店員のレビュー

野菜や果物を売っている無人の直売所ってあるじゃないですか。都心から少し足を延ばした郊外の、田んぼや畑が広がる田園地帯で目にする機会が多いですよね。私は原則として無人の直売所を見つけたら、どういうものが売られているのかを確認するために、そのなかをのぞいていくようにしています。四季折々のおいしそうな野菜や果物、きのこ類なんかが置いてあります。欲しいものがあれば備え付けの箱にお金を入れて持っていくというシステムって改めて考えてみるとすごいですよね。食材にしろ支払われたお金にしろ、無人なわけですから盗まれてしまうこともあり得るじゃないですか。訪れる人の善意によって成り立つ、日本ならではの販売方法のような気がします。『銀の匙 Silver Spoon』は、北海道の農業高校を舞台に、都会からやってきた主人公がいろいろな壁を乗り越えて成長していくという物語です。本作にはさまざまな食材が出てきます。そのどれもが本当においしそうです。とは言え農業とは本当に大変なのだなと思わされます。いろいろと考えさせられますね。
  • 参考になった 6

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2016年12月18日

農業高校、酪農家の生活

なかなか馴染みのない農業高校、それもおそらく北海道の農業高校ならではの生活が壮絶。
めっちゃ広い学校内で授業途中で突然雪かきさせられたり、当番の人は超早朝から起きて牛舎馬房の餌やりや掃除をしなければならなかったり、牛の出産が始まったらそれは全ての予定に優先されたり。
そして、可愛いブタを飼育していてもそれはあくまで食べるために育てているので、最終的には屠殺されて肉になってしまうわけだが、そこをめっちゃリアルに描いていて、そこに悩みつつ真正面からぶつかって受け止めていく主人公の姿勢には心打たれる。
基本的にコミカルな描き方なのだが、農業を続けていく上で借金を背負っている農家が多いこと、そのために事業を諦めて廃農せざるを得ない農家もどうしても出てくることなど、農家の抱える問題も逃げずに正面から描いている。
ついには使われなくなった廃農家の農地や廃牛などを無駄にせず活用する新たなビジネスモデルを考えて起業しようと奮闘する主人公だが・・・
残念ながら現在作者さんが家族の介護のため長期休載中だが、是非また話の続きを描いて欲しい。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。