書籍の詳細

ローラは数年前に駆け落ちした姉を捜すため、英国からギリシアのクレタ島へ向かった。姉が働いていた農園を所有する大地主の豪邸を訪ねると、ゴージャスでセクシーな男性、ポールが現れた。姉絡みのある事情から、ポールに突然プロポーズされ望まぬ結婚をすることに。強引な彼に最初は反発したローラだったが、その情熱に徐々に惹かれていき…!?

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

くちづけのあとにのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    ちょっとヒロインが・・・
    行動力があるのはいいことだけど、
    その行動に基づく考えが浅はか過ぎて、
    ローラをあまり好きになれなかった。

    要するにおバカさん、ってことw

    この漫画の中で気に入ったのは、
    「あんたのバカな嫁の尻でもひっぱたく方が正解だ!」
    と、ローラの元婚約者フィルがポールに言ったセリフ♪
    「嫁」はもちろん、ローラのことですよw

    前半、フィルが婚約者として登場している間は、
    ローラに深い愛情を持っていない、冷たい男だなぁ~という印象でしたが、
    実際のところは、現実的で的確にものを考えることのできる、
    ローラとは正反対の性格をした、普通にいい男でしたww
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年06月09日