書籍の詳細

究極の「血」を持つ人間・茜に仕えることになったパンピー吸血鬼の夜野。茜は血と育ちゆえに友達がいないせいで、超ツンデレなくせに超けなげ! 恋愛ゴトにも幼い思春期少年。可愛すぎる!! けれど… これは身分違いの恋。一緒にいられない、ダメな恋なんだ…! 夜野はキスを最後に――!? 他、吸血鬼に血を売る人間、超俺様な吸血鬼も登場+単行本描き下ろしも収録!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ラジカル・ブラッド・モンスターのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ラジカル・ブラッド・モンスター
    キュートでユニークな男の子同士のラブラブを描き続けている三島先生。たくさんの作品をBL界に残してくださっていますが、「ラジカル・ブラッド・モンスター」のシリーズを境に、「物語力」「キャラクターの恋愛力」がさらにパワーアップ。読み終わって「あー面白かった」だけではない、キャラクターや
    物語のワンシーンへの執着が駆り立てられる良作に仕上がっています!! BL的鉄板の「吸血鬼もの」ながら、三島先生にしか描けない吸血鬼の愛しいほどの性格の悪さ(笑)、ドラマチックな展開は、三島作品が未読のBLファンにも楽しんでいただけること間違いなし★
    投稿日:2013年07月26日