書籍の詳細

時は平安。生涯独身と心に決めていた大納言家の瑠璃(るり)姫は、ひょんなことから高彬(たかあきら)と婚約とまではよかったが、事件につぐ事件で…!?ぶっとび平安ラブ・コメディ。

総合評価
3.8 レビュー総数:4件
評価内訳

なんて素敵にジャパネスクのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    このマンガに出逢ったのは中学生の頃でした。
    ちょうど国語で古典も習い始めたあの頃、日本の昔…今では想像もつかないような世界に憧れたのを覚えています。
    苦手だった和歌にも興味を持ち、平安文化も調べたなぁ。
    先生の絵もとっても可愛くて真似をして何時間もかけて描きました。
    そんな私にとってはかけがえのないマンガ。
    電子書籍で見つけて懐かしくて即購入。
    読み返すと、あの頃の記憶が蘇ります。

    大好きなマンガです。
    昔のマンガだけど、是非読んでみて下さい!
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月29日
  • 平安どたばたコメディー
    パワフルな主人公や少女漫画らしからぬちょっとだけリアルな人物設定(ヒーローが恋愛には不器用でちょっと頼りないとか)が魅力的などたばたコメディーです。主人公のるり姫(超じゃじゃ馬)がシリアスな問題も自分なりの突飛な解釈と行動力で解決する様が痛快です。高校生の時に気に入って紙の本で持っていましたが、その時は純粋に共感できて好きでした。大人になって改めて見ると、若さゆえのお馬鹿な暴走などに苦笑してしまいます。基本的にどたばたコメディーなのですが、人間心理に関する理解は深いところがあり、単なるコメディーとは一線を画す作品です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2014年09月04日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    久々に
    かれこれ20年近く前に読んだ「ざ
    ・ちぇんじ」とともに読んだ漫画です。時代もの好きで、ツボなまんがでした。

    苛烈な主人公が、初恋とか今近くにいる人と揺れる気持ちがドキドキ、いろいろ考え、読んでました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2014年09月02日
  • 匿名希望
    感情的すぎ
    主人公が異常なまでに感情的、しかも頭も悪い。 読んでいるとイライラします。絵もあまり好みでないし、読みづらい。 あまりオススメしません。
    • 参考になった 2
    投稿日:2013年11月10日