監獄学園 (18)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

花(はな)ちゃんを自室に連れ込み、二人っきりになったキヨシ……。高校生の健全な男女が密室ですることといえばもちろん……“あの”対決!! 掛けるとか掛けられるとか見せるとか見られるとか、生理現象の持つ可能性を限界まで引き出す闘士二人の生きざまを見届けよ! さらにペットボトルの可能性を限界まで引き出す男子達に、尻の魅力を限界まで追求する理事長も大冒険する第18巻、体育祭はまだ始まったばかり……だ!!

立ち読み(12ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

花(はな)ちゃんを自室に連れ込み、二人っきりになったキヨシ……。高校生の健全な男女が密室ですることといえばもちろん……“あの”対決!! 掛けるとか掛けられるとか見せるとか見られるとか、生理現象の持つ可能性を限界まで引き出す闘士二人の生きざまを見届けよ! さらにペットボトルの可能性を限界まで引き出す男子達に、尻の魅力を限界まで追求する理事長も大冒険する第18巻、体育祭はまだ始まったばかり……だ!!

平均評価(4.1 レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧26冊の書籍

1~26件/26件 を表示

  • 1
  • 1

スペシャルレビュー

監獄学園

マンガを読むうえで、ギャグ&エロ&情熱と、僕が欲求するすべての要素が詰まってる大作だと思っています。登場人物たちが、真剣に全力でくだらない目標に向かっている姿は、爆笑を通り越して感動すら覚えます。自分もこういう優れた作品をたくさん世に出して、たくさんの人に喜んでもらい、たくさんの人に怒られたいと思っています。

ユーザーのレビュー

(3.0)

投稿日:2017年02月13日

針小棒大にくだらない話を真剣に

連載当時はアホ漫画だしダラダラしたストーリーで追いきれないと思い読んでいなかったのだが、単行本になって一気に読んだらめっちゃ面白かった。
「学校内で悪事を働くと校内に設置された監獄に収監される」。アホな設定の漫画という評価は変わらないし、針小棒大という言葉がぴったりなくらい些細な出来事を大きく大きく膨らませて何話も読ませるのだが、そのアホ設定を熱く真剣に描くというギャップが面白い。くだらないと思いつつ笑ってしまう。
ついでながら、この作品のタイトルは読みが「プリズンスクール」なのね。最初「かんごくがくえん」と読んでいたら、作品名順に並ばせた時に変な位置に飛んでいたのでおかしいと思い、そこでようやく気が付いた。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。