書籍の詳細

生まれなかった命にもすべて意味がある。赤ちゃんはみなメッセージを携えてくる。「ありがとう」「家族と仲良くね」…産科医であり、日本でただ一人の胎内記憶の研究者でもある著者が、流産・死産した赤ちゃんからメッセージを受け取ったお母さんの体験談を交えて贈る、心温まる「命」の話。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ママ、さよなら。ありがとうのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    涙が止まりませんでした
    泣きながら一気に読みました。後悔と罪悪感で毎日が辛かったけど、この本に少し救われた気がします。赤ちゃんとお別れする前にこの本に出会いたかったな。。短い間でも赤ちゃんのママでいられた幸せを思い出させてくれました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年07月02日