帰ってきた「はやぶさ」

952円 (税別)

獲得ポイント 10pt (1%還元)

2010年11月16日、日本中が大きな歓声に包まれました。「はやぶさ」が小惑星イトカワから持ち帰ったとされるサンプルが、イトカワのものである=地球外のものであることがわかったからです。探査機が月より遠い天体に着陸し、天体上の粒子を地球に持ち帰ったのは世界初の偉業です。その偉業を成し遂げたのは、未知なるものへの探求に深い情熱を傾けた日本の科学者たちと、世界に誇る技術力を持った日本の職人たちの働きだったのです。この小さな小惑星探査機は、約7年かけて往復およそ60億キロの旅を続け、最後には大気圏で燃え尽きてしまいました。その「機体は滅びても、サンプルの入ったカプセルは無事地球に届けた」という犠牲的精神は、多くの日本人の心を打ちました。確かに「はやぶさ」は機械かも知れません。でもその中には「心」があったとしか思えないのです。本作は、「はやぶさ」を一連のエピソードを通じて「心を持った機械」として描き、またビジュアルとして新進気鋭のCG作家・ハイロン氏にデザインを依頼、読者対象である子供たちにとって、親しみすくなるようなキャラクターを作成しました。ともすればついつい忘れそうになってしまう「日本人としての誇り」を、この童話を通じて子供たちだけでなく、大人の皆さんにも少しでも伝えられたらと願います。

カゴに追加 952 円(税別)

2010年11月16日、日本中が大きな歓声に包まれました。「はやぶさ」が小惑星イトカワから持ち帰ったとされるサンプルが、イトカワのものである=地球外のものであることがわかったからです。探査機が月より遠い天体に着陸し、天体上の粒子を地球に持ち帰ったのは世界初の偉業です。その偉業を成し遂げたのは、未知なるものへの探求に深い情熱を傾けた日本の科学者たちと、世界に誇る技術力を持った日本の職人たちの働きだったのです。この小さな小惑星探査機は、約7年かけて往復およそ60億キロの旅を続け、最後には大気圏で燃え尽きてしまいました。その「機体は滅びても、サンプルの入ったカプセルは無事地球に届けた」という犠牲的精神は、多くの日本人の心を打ちました。確かに「はやぶさ」は機械かも知れません。でもその中には「心」があったとしか思えないのです。本作は、「はやぶさ」を一連のエピソードを通じて「心を持った機械」として描き、またビジュアルとして新進気鋭のCG作家・ハイロン氏にデザインを依頼、読者対象である子供たちにとって、親しみすくなるようなキャラクターを作成しました。ともすればついつい忘れそうになってしまう「日本人としての誇り」を、この童話を通じて子供たちだけでなく、大人の皆さんにも少しでも伝えられたらと願います。

レビューはありません
書籍の詳細
  • 書籍名: 帰ってきた「はやぶさ」
  • 著者名: 今泉耕介/ハイロン
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: ハート出版
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • 立読ページ数: 20ページ
  • ファイルサイズ: 2.8MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸児童文学
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。