眩惑の未体験ゾーン

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

あおいのすらっとした足が、繰り返しオレの頭に浮かんでくる……。ペンケースがカシャンと音を立てて、床に落ちた。拾い上げたペンケースを差し出す。「あ、ありがとうございます」オレは一瞬で、彼女の視線にからめとられた。恥ずかしそうに、微笑む彼女。牧田あおいとの出会いだった。……風呂の湯気にぼんやり浮かぶ、あおいの全裸姿……。身体を洗っていたオレの手は、足の間に降りていった。「…………はぁ……」「お兄ちゃん!!」「▽■○※#■!!!」「ルイも、入っちゃお」あわててオレは風呂を出た。「あン、お兄ちゃん。背中洗ってあげるのに……」乳房ををむき出しにしたルイが、叫んだ。オレの悩みは、高校生の妹ルイ。いいかげんオレから離れてほしい。「お兄ちゃん、どっちがいい?」「げッ!!」両手に持っているのは、ブラとショーツじゃないか……。「ねえ、こっちの花柄がいい?それともフリフリ?」これからどうなることやら……。

カゴに追加 300 円(税別)

あおいのすらっとした足が、繰り返しオレの頭に浮かんでくる……。ペンケースがカシャンと音を立てて、床に落ちた。拾い上げたペンケースを差し出す。「あ、ありがとうございます」オレは一瞬で、彼女の視線にからめとられた。恥ずかしそうに、微笑む彼女。牧田あおいとの出会いだった。……風呂の湯気にぼんやり浮かぶ、あおいの全裸姿……。身体を洗っていたオレの手は、足の間に降りていった。「…………はぁ……」「お兄ちゃん!!」「▽■○※#■!!!」「ルイも、入っちゃお」あわててオレは風呂を出た。「あン、お兄ちゃん。背中洗ってあげるのに……」乳房ををむき出しにしたルイが、叫んだ。オレの悩みは、高校生の妹ルイ。いいかげんオレから離れてほしい。「お兄ちゃん、どっちがいい?」「げッ!!」両手に持っているのは、ブラとショーツじゃないか……。「ねえ、こっちの花柄がいい?それともフリフリ?」これからどうなることやら……。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。