書籍の詳細

必要以上にデカい女・小泉リサと、必要以上にちっこい男・大谷敦士。2人には“オール阪神・巨人”なんてコンビ名までついてる。だけど、本当のリサは恋に悩むフツーのコで……!?

総合評価
4.5 レビュー総数:3件
評価内訳

ラブ★コン モノクロ版のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    メインの二人がコンプレックスを抱えながらも明るくさっぱりしていて偽善的でもなく等身大の高校生って感じでとても好感が持てます。恋愛ものの漫画はなぜかサブキャラクターや当て馬の方に興味がいってしまうのですが、この二人は友達の恋を応援しているような感覚で読めました。二人の掛け合いが面白くそこも魅力的なのですがトキメキポイントはまさに「キュン死」するほどモえました!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月20日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    とにかく主人公の背が高いのがコンプレックスの女の子リサと背が小さいのがコンプレックスの男の子大谷の掛け合いがハイテンションで元気が出ます!
    特にリサのポジティブさがすごい!
    大谷を好きになってからの頑張りは見習いたい!
    途中、大谷の大学受験があるのですが、雪が降り、おまけに寝坊し、電車も止まってる……
    諦める大谷に「この雪は今日受験する人みんなの上に降っとるんじゃー!あんただけちゃうわー!」とケリを入れ、近くに居たリサの弟の自転をもぎ取り後ろに大谷を乗せて大学まで行きます!
    それで受かります!
    全編通してポジティブで行動力があります!
    こんな子達が友達だったら楽しいだろうな〜と思う漫画です!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月20日
  • 第49回(2003年度)小学館漫画賞少女向け部門受賞、2006年7月15日実写映画が公開され、2007年にはアニメ化されたハイテンションラブコメです!舞台はなんと大阪!バリバリの関西弁が作中繰り広げられ、芸人もびっくりなほど凸凹コンビがいい味出してます!出てくるキャラクターのほとんどが関西弁を話すという、少女マンガにはあまりない、ちゃんとした設定にまずテンションあがりました!よく大阪や京都が舞台のコミックは出ておりますが、みなさん標準語なんですよね。読者が日本中におられるのでしょうがないのはしょうがないんですが、それでもこのマンガは違います!関西弁です!ノリツッコミ満載、ギャグも満載!出てくるキャラクターたちはみんな愛らしい!珍しいバリバリ関西マンガ!関西人は必見です!
    • 参考になった 1
    投稿日:2013年06月28日