書籍の詳細

ファッション界に憧れる16才の赤毛の少女ベッキー・リン・リーは、アメリカ・ミシシッピの田舎町で、貧困と暴力と差別の中で暮らしていた。家計を助けるため、アルバイトをし、男の子たちの嫌がらせにも耐えてきたが、ついに運命を変える事件が起き…!?波瀾に満ちたドラマティックストーリー第1巻。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レッドのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 暴力・虐待・嫉妬・復讐・裏切り。純愛・同性愛・FBI。そう、これまさに火サスで昼ドラな大人のラブストーリーなのです。ドキドキハラハラ、つい夢中になっちゃうんですよね。それに女性週刊誌掲載作品だけあって(?)、このまとわりつくようなねっとりとしたエロスもさすが女流。男性の体のラインの描き方とか筋肉線がやたら艶っぽいです(笑)それとカラダで仕事をとる(とらせる)方々が非常に多いのですが、中でもガーネットという女性デザイナーの獣的なヒールっぷりがかなりツボでした。「女豹」って多分こんな感じ。その場面で「一緒に愉しみましょう」はなかなか言えませんよ、ええ。おおっと、この続きは本編で……!
    • 参考になった 0
    投稿日:2009年11月13日