書籍の詳細

【ページ数が多いビッグボリューム版!】恋愛に臆病な高校生・弄内洋太。片想いの相手が自分の親友を好きなことを知り落ち込む洋太は、その帰り道に奇妙なレンタルビデオ店“GOKURAKU”に入った。彼がそこで借りたビデオを再生すると突然、実物の女の子がテレビから飛び出してきた!!

総合評価
4.7 レビュー総数:3件
評価内訳

電影少女のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 懐かしき名作 でもVHSビデオって今となっては旧時代の産物か
    子供の頃に良く読んだ、というか「お世話になった」なぁ~、この漫画。
    ラブストーリーとしても要所要所でシリアスなストーリーが秀逸だし、桂正和の描く女の子たちがみんな個性的で可愛いし時にエロいし、それぞれがそれぞれの想いを募らせて交差する恋心が素敵。
    今改めて読んでみると、特に序盤などは時代を感じさせる絵の古臭さとかわざとらしさを感じてしまうけど、読み進めていくと話の世界に取り込まれて気にならなくなってくる。
    ところで、この漫画の一番核になるのがビデオ(VHS)で、ビデオカセットをビデオデッキに挿入して再生するとか、巻き戻すとか、停止するとかが象徴的な場面で出てくるけど、今となっては自宅でVHSデッキを持っていない世代も多いだろうから、こういう場面も時代遅れな描写になってしまっていくんだろうな。今だったらバッテリーで動くポータブルDVDとかBlu-rayとかあるから、この話の根幹が崩れそうだ(笑)
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年03月11日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    はじめて読んだのは、まだ、小学校4年生の頃で、そのときは、内容がよく分からなかったですけど、とにかく絵に惹かれて購入。高校に入ったときに、改めて読み直したところ、まさか、こんなに意味深な漫画だとは思ってもみなくて、再度、衝撃を受けました。未だ実家の屋根裏部屋に、そのまま置いてある私の中で伝説の本です。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    ピュアな高校生が主人公です。彼が失恋の際に遭遇したレンタルビデオ店で借りたビデオから出てきた「ビデオガール」。彼女の出現で主人公の生活が一変します。

    エッチなシーンがあり、一時期問題資もされましたが、ストーリー上で必要な描写です。
    主人公がビデオガールと共に数々の恋をし、大人の男性に成長していくドラマでもあり、毎回読み返す度に新しい発見がある恋愛のバイブル的一冊だと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日