書籍の詳細

ある晴れた日の午後、大学の構内で、ある雨の夕方、駅で、有川と御崎は出逢った。お互いの名前も知らず、存在も知らず──それが、すべての始まりだった。少しずつ、距離が縮まるふたりだったけれども……

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

花のみぞ知るのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    一番好きな一作
    私が初めてBLに興味が出た作品です。

    表紙買いした為、BL作品だと思わずに購入してしまいましたが
    ノーマルだった私でも抵抗なく読むことができ、こちらの世界に引き込まれてしまいました。


    微天然(ノンケ)×ツンデレ で、ジャンルは甘々だと思います。

    ストーリー重視でエロ表現はあまりないですが
    Hシーンは本当綺麗で表情も良く、こちらもドキドキしてしまいました。

    2人のお互いが好きな気持ちが、とても伝わってきます。


    1巻は2人が出会ってから付き合うまでのお話。
    なのでまとめて購入すると、物足りなくないかもしれません。

    買って後悔はしていません。大満足です。
    • 参考になった 11
    投稿日:2014年04月01日