書籍の詳細

女性アレルギーでモテない桃生純太が、大モテのメガプレイボーイに変身!?それは未来から来たDNAオペレーター・葵かりんが純太に間違えて撃ったD・C・M(DNA変化薬)弾のせいだった!

総合評価
2.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

D・N・A2 ~何処かで失くしたあいつのアイツ~のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 設定が残念
    桂正和の描く女の子は可愛くて好きなんだけど、この作品は設定が残念すぎて、ストーリー全体が何だかなぁ。
    DNAを打ち込んだら急に頭が良くなったり能力が手に入ったり性格が変わったり。漫画に科学的な突っ込みをするのもヤボなんだけど、DNAってそういうものではないよ・・・。SFとして未来に作られた凄い薬だとでもしておけば素直に楽しめただろうが、なまじ実際に存在するDNAを操作するうんぬん言うから、序盤から拒否反応が出てしまった。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年03月11日