書籍の詳細

季節が夏に向かうとある日、日永望は街中で高校時代のクラスメイト、勢田春人を偶然に見かけた。声をかけた瞬間、勢田は歩道橋から落下し、なんと記憶を失ってしまう。そんな勢田を日永は自分のマンションへ引き取るが、なぜか彼の過去を説明しようとしない。実は日永には、勢田をストーカーしたという過去があったのだ。歪んだ過去を封印したまま、2人の奇妙な同居生活が始まったのだが……!?罪にも似た妄執は、果たして本当の愛となり得るのだろうか?

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

恋愛犯~LOVE HOLIC~のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • イケナイコトだと知っても。
    同級生、ストーカー、記憶喪失モノ。友達も持たずバイオリンを弾く事が全ての日永が、誰とでも仲良くなれる勢田と出逢い、勢田しか見えなくなる。行きすぎた行動に法の規制がかかり、日永は勢田を見ることもできなくなる。しかし数年後、事故に遭い記憶喪失となった勢田を日永が保護することとなり、二人で暮らすようになる。勢田は不在の日永宅を訪れた後、事故に遭い記憶喪失となるのです。時間は経っていますが日永の勢田への思いは変わっていません。それどころか保護するという形で一緒に暮らすようになり、気持ちを押さえられなくなる。切なくて切なくて苦しい。でも、何も覚えていない勢田の為に成長しようとする日永は健気で応援したくなってしまいます。おかしな話ですが、この本を読むとその気持ちが分かります。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月17日