書籍の詳細

【ページ数が多いビッグボリューム版!】ジョナサン・ジョースターの子孫、空条承太郎、17歳。ある時突如、「悪霊」のごとき不思議な力をもつようになる。「幽波紋」と呼ばれるその力の発現に、承太郎の祖父、ジョセフはある因縁を確信。100年前、ジョナサンの肉体を奪い生き延びたディオとの深き因縁を…!!

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 モノクロ版のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ★コラボフェア★
    個人的にJOJOシリーズの中で一番のお気に入りです。敵、味方共に性格や能力が個性的でとても心惹かれます。戦闘もストロングスタイルばかりではないので飽くことなく楽しめると思います。読了後は5人 1匹と一緒に旅をしたようなそんな気分になれました。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年06月04日
  • ジョジョって面白いよね!と聞かれれば迷わず「Exactly(そのとおりでございます)」と答えます、ミヤタです。……ということで、ジョジョで一番有名な主人公・承太郎の登場ですよ! DIOとの戦いで「てめーは おれを怒らせた」につながるシーンは今見てもかっこ良すぎてしびれるッ! そして今ではすっかり馴染みとなった“スタンド”が出てきます。これも当時すごく熱かった……!自分がスタンド使いならやっぱり時間を止められるのがいい!とか一番強いのは何のスタンドだろう?とか友達と論争になったりしたもんです。しかもタロットカードになぞられてスタンド名や能力が表現されているのもなんか不思議な力っぽくてワクワクしますよね。影響を受けてタロットカードを買ったのはいい思い出……(;´∀`) もうあえて説明するまでもなく名キャラクター・名シーン・名セリフの多いこの作品、もう一度読みなおすとまた新しい発見があるハズ! ちなみに私はポルナレフが好きでした!ポルナレフとイギーの話は何度読んでも泣ける(´;ω;`)ウゥ…
    • 参考になった 4
    投稿日:2012年11月23日
  • 寝不足です。絶賛寝不足です。そうです。「ジョジョ第三部」のせいです。100年の時を経てあのDIOが復活。不死身の吸血鬼に立ち向かうのは、第二部の主人公であるジョセフの孫・空条承太郎!! DIOが復活したことによって、ジョースター家の血筋の者の身体に異変がおこり、ジョセフの娘・ホリィ(=承太郎の母)が危篤の身に。ホリィを救うには、DIO(≒ジョナサン・ジョースターの身体)に発現した新たな能力「スタンド(幽波紋)」を直接ぶっ叩くしかないッ! ということで、ジョジョ一行の長い旅がはじまります。「ジョジョ」はシリーズを通して、単純な肉弾戦だけでなく、トリッキーな頭脳戦がからんでくるところが魅力ですよね。第三部から登場した能力「スタンド」は、人間の精神の強さを具現化するのがテーマだったそうで、そういう着眼点にシビれます。いろんなスタンド、スタンド使いが次々と登場してきて、飽きさせないですよね~。この第三部で、ジョースター家とDIOの長き因縁の戦いは、ついに終局…! まさに大長編ロマン! 扉絵がカッコ良すぎる件など、すみずみまで見どころが盛りだくさん過ぎて、もう出社時間が日ごとにモゴモゴ…。いや、読むのも仕事なんです(`・ω・´)キリッ 扉絵飾りたい。(2012/11/20)
    • 参考になった 0
    投稿日:2012年11月20日