ジョジョの奇妙な冒険 第2部 モノクロ版 (2)

463円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】シュトロハイムの壮絶な死、そしてその遺言に従いイタリアに赴いたジョジョ。そこでジョジョと同じく「柱の男」を倒す運命を背負うツェペリの孫・シーザーに会う。「波紋」の力の違いから互いを認めようとしない2人。だが事態は急変、3人の「柱の男」が目覚めてしまった!!

2017年12月1日より価格が561円(税別)に変更されます。

無料立ち読み(27ページ)

カゴに追加 463 円(税別)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】シュトロハイムの壮絶な死、そしてその遺言に従いイタリアに赴いたジョジョ。そこでジョジョと同じく「柱の男」を倒す運命を背負うツェペリの孫・シーザーに会う。「波紋」の力の違いから互いを認めようとしない2人。だが事態は急変、3人の「柱の男」が目覚めてしまった!!

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

書店員のレビュー

第1部を読んで、まさか石仮面の吸血鬼を捕食する生物が出てくるなんて想像できただろうか……!!! というわけで第2部では石仮面の吸血鬼以上の敵が出てきます!なんということでしょう!そして主人公は第1部ジョナサン・ジョースターから、孫であるジョセフ・ジョースターへと変わります。第1部に比べると、少しギャグ要素も多く(ガッシリ体型のジョセフの女装シーンも!?)、テンポ良く読めるかと思います。もちろん熱い戦いはガッツリあります!! そうそう、第2部の初めにジョセフは財布を盗まれるのですが、その時のやり取りで「そのサイフは わたしが彼にあげたものですよ おまわりさん」と言う場面があります。ん?どこかで聞いたことあるような……と、そう第1部でジョナサンの父親がディオの父親に指輪を盗まれていた時にも同じようなセリフを言っていたのです。こういったシリーズで共通してるようなことを見つけると、なんだか得した気分になります(*´∀`*) 他にも「神砂嵐」のポーズのマネをしたなぁとか、波紋でアンチエイジングとか色々あるんですけど、ジョジョについて語ってばかりいないで、仕事も片付けなくちゃいけないような気がするのだけども……――そのうちミヤタは、考えるのをやめた。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。