書籍の詳細

ある日突然送られてきた小包。その中には「おめでとうございます。あなたは10万分の1の確率をくぐりぬけ、ライアーゲームにエントリーされました」という手紙と、現金1億円が同封されていた。それがライアーゲームのスタートだった。30日後のゲーム終了日に、自分の所持金1億円を返還する。ルールはそれだけ。首尾よく対戦相手の所持金を奪うことのできた勝者は1億円を手にし、敗者は1億円の負債を背負う…。誰を信用すべきなのか、誰を信用してはいけないのか…。大金を前に揺れ動く、人間心理を描破した問題作!

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

LIAR GAMEのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    おい、Ebookさんよ
    これから読む人もいるのにあらすじのところに、誰が勝者とか書くんじゃないよ
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月18日
  • 負けたら数億の借金というデスゲーム
    所謂デスゲーム系です。
    方向性としては心理・知能系なので、特殊能力や体力勝負なシーンはありません。
    打ち切りとなってしまった作品ですが、最終巻まで楽しめました。
    心の読みあいが好きな人にはオススメします。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年05月05日