書籍の詳細

人里離れた庵で育った身寄りのない鈴音は、もののけを出してしまう不思議な力を持っている。しかし鈴音は、幼い頃に父親代わりになってくれた亡き新九郎の教えを守り、この力を抑えて平穏に暮らしていたが…!?鈴音と新九郎のふしぎの恋草子&冒険絵巻★

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

お伽もよう綾にしきのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    おじゃる様
    確かにほのぼの。この作者さんのはみんなそうなのかな?彼方からも柔らかい感じだったし。戦ったり化け物出てきたりは同じだけど、今回は着物や昔の日本が舞台になっててまた面白かったです。主人公達もいいけど、おじゃる様が好き。しゃべり方も扇子でグイーも最高。違う角度からのストーリーがあったのも良かったです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年12月21日