書籍の詳細

雨宮夕日はごく普通の平凡大学生だった…ハズが、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される。拒否するまもなく、既に指輪と能力が与えられ、早くも敵に襲われてしまった夕日を救ったのはなんとお隣さんの少女・さみだれ。彼女にはデッカイ企みがあった!?平凡な日常と奇妙な世界が交錯する新感覚ご近所ストーリー!!

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

惑星のさみだれのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    読み返すたびに笑える泣ける、殿堂入りの名作です
    絵はデフォルメされてる一方で、構成は非常に緻密。
    雰囲気はご近所ドタバタっぽいのですが、血の通った台詞には心を打たれます。
    表情に出さないところで色んな感情があるし、何気ない一言にも経緯がある。
    長さも程よく、隙の無いまま終わるので、少しまとまった時間のある時や、ゆっくり楽しめる時におすすめです。
    ラストの1コマは万感の思いで見つめました。
    そしてぜひ、もう一度最初から読んでほしいです。
    たくさんの繋がりや絆に気付くことができ、また別の楽しみ方ができるはずです。
    これは名作です!
    • 参考になった 12
    投稿日:2016年08月03日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    なんども読み返しちゃうくらい好きな漫画。
    この作者さんは伏線をいっぱいばら蒔きながらキッチリ回収するので面白いです。
    騎士たちのヌイグルミほしい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月24日
  • 幼い絵、臭いセリフ、でも感動します!
    子供っぽい絵が苦手でした。
    最初はセリフも臭い。
    でもいつの間にか引き込まれます。
    そしてある時からリアルに命について感じることができるようになります。
    名作中の名作中!読んで損なし!
    • 参考になった 2
    投稿日:2014年01月16日