書籍の詳細

苦労して死んだ母親の遺言、それは――決して貧乏人に嫁がないこと。スコットランドで働くメイドのジェニーはそう教えこまれて育った。新大陸で成功した男性が花嫁を募集していると聞き、彼女は大西洋を渡る船に乗る。だが、嵐にあって海に落ちた彼女を救いに飛びこんでくれたのは女嫌いと噂のハリス。村で見かけても蔑んだ目で睨む彼が!?目を覚ますとそこは新大陸。花婿のもとへ連れていってくれる彼とふたりきりで旅するうち、ジェニーは彼に惹かれてしまい…!?

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

船上の花嫁のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    アウトローヒーローと世間知らずヒロイン
    作家さん買いです。
    いつもながら、ヒーローとヒロインが惹かれあう過程がとても自然に丁寧に描かれていて、どちらも同じくらい好きになりながら物語を読み進めていけました。
    さちみりほ先生の描かれる人物は、言葉遣いが綺麗なのでヒストリカルな舞台がよく合うと思います。
    いつもの王子さまそのものなヒーローも好きですが、今回の斜に構えた大人なアウトロー風ヒーローも素敵でした。
    個人的に、彼の一人称が「僕」である点が一番のときめきポイントでした(笑)
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年11月06日