書籍の詳細

女口説いて、おとせばオワリ、一夜限りの情事が得意。愛だの恋だの信じちゃいない。本気でつきあうなんて、めんどくさい――。めちゃくちゃ美形だけど女性不信の最悪男・花田慎太郎(はなだ・しんたろう)は、しかし女にモテるのだ。そして読んだら、きっとアナタも慎に心を奪われる。いじっぱりで、でもあったかい、三浦実子の辛口恋愛コミック!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

KIRAIのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ハーフですごいかっこいいけど、遊び人の花田と親の再婚で姉弟になることになった桜。
    はじめは大嫌いだったけど一緒に暮らしていくうちにジワジワと二人の間に信頼関係ができてくるところはなかなか良かったです。
    後半、2人が次第に互いを意識してラブラブに甘さもありハピエンかと思いきや、花田の女性不信ゆえの独占欲が元ですれ違いや葛藤が中心に話が進みハラハラしました。
    前半の正反対なタイプのシンと桜のテンポ良い喧嘩がスカッとするものが多く面白かったです。
    絵に好き嫌いがあるかと思うのですが、読後感がとても良く、読んで良かったと思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2010年03月19日