書籍の詳細

合唱祭前の音楽の授業中、メガネの優等生・佐条利人が歌っていないことに気付いた同級生の草壁光。佐条は歌なんかくだらないからと思っていたが、ある日の放課後、誰もいない教室でひたむきに歌の練習をする佐条の後ろ姿をみて思わず声をかける…。思春期に揺れる少年たちのスローテンポな恋とじれったくもあまずっぱいドキドキした気持ちを丁寧に描いた、さわやか系ピュア・ラブストーリー! ※本書は以前販売されていた上下分冊版と同一内容になります。ご了承ください。

総合評価
4.8 レビュー総数:8件
評価内訳

同級生シリーズのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    BLには興味が無かったのですが、この作品に出会ってハマりました。
    絵も独特で好みではなかったので、読み始めるまでに時間がかかりましたが、読み始めると止まらなくなり、一気にシリーズ全作読破してしまいました。
    また、読んでいくうちに苦手だった絵が逆に大好きになり、本当にくせになります。
    まだ、読んだことが無い人には是非オススメです!
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    この本に出会ったことで私のBLの世界が開かれたといって過言ではない作品です。絵がその時並んでいた本に比べて少女漫画的なキラキラがないからという理由で手に取りました。数ページはなんだか男子高生の日常的なゆったりとした時間の流れを感じさせる作品だなと思ったのですが、1番初めのキスシーンがなんというか凄く衝撃的で、初めて見た同性同士のキスシーンなのに綺麗と思ったのを覚えています。
    まだこの作品を読んだことのないBL好きの方はもちろん、BLを読んだことがない方にも是非読んで欲しいと思う作品です。またこちらの作品は映画化もされていてそれも本当に原作を大事に作り上げられたもので素晴らしかったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 最高でした
    最初絵が苦手かなーと敬遠していたのですが、とってもとっても良作品でした。
    ほのぼのでピュアな二人に癒やしを貰いました。
    がっつりとしたエロはないので物足りない方もいるかもしれませんが、純情ピュアほのぼのが好きな方には最高の作品になるでしょう。

    「同級生」は単作で読めますが、「卒業生-冬-」と「卒業生-春-」は話しが続いていますので、一緒に買うのをオススメします(三冊まとめ買いがいいのは言うまでもありませんが)
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年02月22日
  • ネタバレあり
    初恋
    何度読み返したか、判らないくらい素晴らしい作品。男子校の、接点の無いような同級生の二人が偶然、初めて言葉を交わし、お互いの存在を認めて距離が縮まるにつれて恋に落ちる。日常の時間のなかで育まれる二人の恋心が甘く、時に切なく心を満たしてくれます。恋っていいなと、そう思わせてくれた作品でした。
    • 参考になった 3
    投稿日:2015年03月20日
  • 傑作です!
    個人的には一番好きなBL作品で、中村明日美子作品にハマるきっかけにもなりました。
    設定は王道ですが描写が丁寧で引き込まれますし、キャラクターをとことん好きになれました。
    草壁の軽やかポジティブと佐条のプライド高いネガティブ感が惹き合う過程が露骨でないのが良かったです。
    【同級生】はエロより内容重視の方にはオススメですし、【卒業生】などシリーズを追うごとにエロも満足出来る作品です。
    最初は独特な絵のタッチに躊躇するかもしれませんが、読めば読むほど美しさがわかります。
    読んだ方達が同じ作家の作品を読んでるのを見てもわかりますが、読んで損はないと思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2014年11月08日
  • 少年達の不器用な青春に胸キュン!
    秀才のメガネ君とバンドマンのラブストーリー。ベタな設定ですね。
    最初はお高く留まって見えた佐条でしたが、実は遠慮しいな性格で陰でこっそり努力している姿が可愛らしかったです。恐らく、そんな彼に草壁は惹かれていったのではないでしょうか。
    また、切れ長の目じりで鋭い眼光を放つ佐条。手足も長く、腰も細くてかっこいいです。憧れですよねー。

    草壁君は逆に性格がとても可愛いです。時に小悪魔、時に恥ずかしがり屋。器用なのか不器用なのか、やり手なのかウブなのか、そんな草壁君のアプローチにも注目の作品です。

    二人の距離にドキドキ感がおさまりません。そこがいい。
    というわけで☆4の評価をさせていただきます。

    ありがとうございました。
    • 参考になった 5
    投稿日:2014年06月04日
  • 同じ部の同僚が、「今日『同級生』の展覧会があるので午後休取ります!」と言っていたので、「同級生が漫画家さんなの!?すごいー!」と言ったら「『同級生』というマンガです…。」と言われて出会ったこの作品。BLは一度も読んだことがない、もしくは「よしながふみ」さんは知ってるけど~、好きだけど~、ぐらいのまだBLが「??」って方に今回は超オススメのマンガです!まずは手に取っていただきたい!私もそうだったのです!大丈夫です!ようこそ!もうね、素敵な物語で泣きますよ。胸がギュンギュンします。内容が素晴らしいです!展覧会に行くぐらい、それだけ熱くなるものがある作品なんだな…と理解できました!草壁くんと佐条くんの純真かつ思春期感たっぷりの恋愛模様をご堪能下さい。そして続きは「卒業生」「空と原」ですよ~。
    • 参考になった 8
    投稿日:2014年03月21日
  • あまりボーイズラブコミックを読んでこなかった私ですが、この作品を読んでそのことを激しく後悔することになります。こんなに素晴らしい作品があったのか!と。2009年版「このボーイズラブコミックがやばい!」(NEXT編集部)でも第1位に選ばれたこの作品、ボーイズラブを読んだ事が無い人にも強くオススメしたい名作です。絵柄が好みじゃない、ボーイズラブは読んだことがない、なんていう理由で敬遠している方がいたら、人生損してる!と断言したいw 先日「モーニング」で始まった新連載も名作の予感です。今年も中村明日美子先生から目が離せません。
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年01月22日