書籍の詳細

日本料理界の至宝、全料理人を率いる総帥(そうすい)である“味皇(あじおう)”こと村田源二郎(むらた・げんじろう)が、町の安食堂で出会った少年、それは後に“ミスター味っ子”と呼ばれる味吉陽一(あじよし・よういち)だった――!!味皇に腕を認められた陽一は、ひょんなことからイタリア帰りの有名料理人とスパゲティ対決をすることになった!!今までにないミートソース・スパゲティを作るため、陽一はある食材で勝負に出た――!!

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ミスター味っ子のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    モブキャラもこだわってます!!
    子供の頃から、料理漫画が好きで好きで好きで
    人様がモノ食ってる姿ってなんでこんなに楽しいのか!
    なかなか家で真似が出来ない技(笑)が多いのですが・・・
    この漫画を読んでいた当時小学生の私、重曹とか百合根とか知らなかったな~
    アニメ化もしていたのでタイトルだけご存知の方も多いかも?
    イメージよりもしっかり真面目な料理(対決)漫画ですよvvv
    お弁当の話が好きです。←結構出てくる(笑)
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年12月15日
  • 『ミスター味っ子』で思い出されるのは、やっぱりアニメ版の味皇ビームでしょうか。「う・ま・い・ぞー!」と同時に口から目から耳から放たれるあの光線です。強烈な演出でした。当時は創作グルメマンガブームというようなものがあって、大抵の漫画誌で一本はなにかしらその手の作品が連載されていた記憶があります。それを読んでるとやっぱり作って食べてみたくなるんですね。で、作るとやはりというか、まずいんですよね。残り物の行き先は、おじいちゃんだったりおばあちゃんだったりして、、、あのときはすみませんでした。
    • 参考になった 1
    投稿日:2010年02月23日