書籍の詳細

小さい頃からの“ネコばか”である作者が描く、子ネコ・ルチとのラブラブ生活。「ペット厳禁!」のアパートにひとり住む作者のもとに転がり込んだノラ出身の子ネコのルチ。そして、ひとりと1匹のスイート・ライフが始まった!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ネコもっちりのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 一年でもっとも寒いこの季節。休みの日などはコタツに入ってみかん食べてヌクヌクとしていたいのですが、コタツでヌクヌクといえばネコですよね!そこでふかふかで可愛いネコを求めて手に取ったのがこの本なのですが、「ネコもっちり」ってタイトルがすでに可愛い!ふかふかもっちりなネコの表紙をめくると、そこにはネコ好きの作者の愛猫「ルチ」との日々が前ページフルカラーで描かれております。ネコも変にデフォルメしすぎてなくて程よくネコの可愛さが伝わってきます。毛深い種のネコなので夏に毛を刈られてしまう話があるのですが、その見た目のギャップがキモ可愛い……、なんというか、初めは「うわぁ。。。」って感じなのですが段々と見慣れてくると「可愛いかも」って思えるのは作者の描き方が上手いのかも知れません。寒いこの季節、可愛いネコに癒されたい人にオススメです!……あぁ、ルチのふっくらな尻尾を触ってみたい!
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年02月12日