書籍の詳細

すっかり日本になじんだサッシー。アシタ君は成人式を迎え、アルナちゃんは高校卒業…頼もしくなった子供たち、いつまでも元気で御達者なばあば…そして、流水家のみなさんは相変わらず元気です。そんな中、りんこ先生は1年間の休筆宣言!? 流水家の歴史第一部にピリオドが!? 目が離せない24巻!

総合評価
4.5 レビュー総数:3件
評価内訳

インド夫婦茶碗のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    サザエさんのようなホッコリ感
    作者のリンコさんとインド人のご主人のお話なのですが、綺麗事なしのリアリティと私生活のドス黒い感情(笑)まですべてさらけ出して描いているセキララ感がとても面白いです。
    笑える部分と、サザエさんのようなほのぼの感があり心地良く読み進めてしまいました。
    ただ、ご夫婦のエッセイなので仕方ないのかも知れませんがお子様が出来てからは子育ての話がメインの話になってしまったのがちょっと残念。。
    インド人が日本に住むリアルな悩みや、リンコさんとの掛け合いがとても好きです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月19日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    こってりとした漫画で、元気が出ます。
    流水りんこさんは、怖い漫画も、描いていますが、
    怖がりの私でも、読めます、
    面白い人ですね。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年04月20日
  • 正直、こちらのコミックエッセイを読むまではインドはすごく怖い国のイメージでした。特に女性はいろいろ恐ろしいニュースがありますからね。しかしこちらの作品の作家さんはインドが大好きで何回も旅行していて、ついにはインド人と国際結婚してしまうというスゴイ面白いお方なのです!インドのイメージがいろんな意味で変わりました。(まあ気を付けなければいけない部分もあるのですが)インド人の旦那「サっちゃん」と日本で暮らすことになった「流水一家」のドタバタエッセイなのですが、本当に面白くて20巻一気読みでした!なぜか気になるのですよね~続きが。お二人のお子さんも産まれて子育エッセイとしても楽しめますし、サっちゃんの田舎への里帰りとかインドの大家族とか、読んでいくうちに私もドタバタに紛れ込んだような、大家族の一員になったような、そんな気持ちにさせてくれる作品です!
    • 参考になった 4
    投稿日:2015年06月26日