大使閣下の料理人 (15)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

フランス料理のシェフである公、ついにフランス料理の本場に足を踏み入れる――!!首相からフランス極右勢力とのパイプ役に任命された倉木大使に同行し、公は初めてのフランスを体験することになった!!市場の食材を肌で感じ、本場のビストロで土地の料理を堪能する公。そして、ホテル時代からの先輩である相田がマルセイユで開いた店を訪れたが、そこにはフランスの伝統に怯(ひる)む相田の姿があった。相田が苦悩した末に作り上げた「ブイヤーベース」の味とは――!?

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

フランス料理のシェフである公、ついにフランス料理の本場に足を踏み入れる――!!首相からフランス極右勢力とのパイプ役に任命された倉木大使に同行し、公は初めてのフランスを体験することになった!!市場の食材を肌で感じ、本場のビストロで土地の料理を堪能する公。そして、ホテル時代からの先輩である相田がマルセイユで開いた店を訪れたが、そこにはフランスの伝統に怯(ひる)む相田の姿があった。相田が苦悩した末に作り上げた「ブイヤーベース」の味とは――!?

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧25冊の書籍

1~25件/25件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

外交の表と裏を描いた本格政治ドラマ。外交官ってこんな仕事してるのか…とたいへん勉強になる作品です。そしてこの漫画にはもう一つの顔があります。萌えっていうことばがありましたが、実はこの作品、その道の傑作です。女性キャラがだんだん色っぽくなっていくのはなぜなのでしょう。どんどんタレ目になっていくのはどうしてでしょう。作者のかわすみさんは、次第に女性を描くのが楽しくなっていったのではないかと読んでいるとそう感じられます。『大使閣下』の後、社会人版『BOYS BE…』みたいな連載やってましたし。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。