トップ > 屋根の上のマンガ読み
屋根の上のマンガ読み
このエントリーをはてなブックマークに追加

屋根の上のマンガ読み


『キングダム』 ©原泰久/集英社
 部屋がマンガだらけなんです。引っ越しのたびに苦労してますよ。どれを何巻まで自分が持っていて、どこが抜けてるかわかるように、本棚の写真を撮って持ち歩いてます。見つけて買い足したらまた撮って。並べ方にもこだわってます。
 好きになると全部買ってしまうので、本屋さんで「あだち充先生の本を全部ください」と言って大人買いしたことがあります。もともと持ってたものもありましたけど、知らない作品もほしかったので、全部(笑)。 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を一度に全巻買ったこともあります。「1巻から全部ください」と言ったら、レジのシステム的に一回では会計しきれなくて、何回かに分けて精算しました。そのときで140巻くらいありましたけど、持って帰るのが大変でした。
 いま面白いのは『キングダム』です。戦場の乱戦でも絵が見やすくて、それでいてすごく迫力を感じますね。「次、どうなるんだろう」と続きが知りたくなるし、読んでいて楽しい。もともと歴史が好きなんです。マンガで読める日本史の本とか、あったじゃないですか。そこから歴史に興味を持って。
 ほかに次の話が待ち遠しい作品は『進撃の巨人』。アニメから入ったんですけど、内容がぶっ飛んでるというか、今までにない発想だったので。謎の深さの描写もすごくて、少しずつ真実がわかってくる感じが面白いですし、ドキドキ感があります。


 いちばん影響を受けているのは『名探偵コナン』ですね。連載されてからずっと読んでますし、マウンドに上がるときや打席に入るときの登場曲もアニメのオープニングテーマです。一緒に推理しながら読むのが楽しいですね。もともとシャーロック・ホームズが好きで、ずっと読んでいたので。
 あだち充先生の作品はハマりますね。スポーツマンガでありながら、恋愛も含まれていて。イチオシは『H2』(※1)です。すごいピッチャーとバッターである幼馴染のふたりが対戦する。2人の勝負の行方が最後の最後まで気になります。僕はピッチャーなので、国見比呂のほうに感情移入してましたね。
 『赤ちゃんと僕』は、高校のとき、同級生が貸してくれたんです。ほんわかしてやさしいマンガですよね。主人公の小学生も、ほわーっとした赤ちゃんの表情もかわいくて。

 部屋にいるときは、フィットネスバイクで汗を出しながらマンガ読んでます。テレビもつけて。なんでも同時にしたがるんですよ。練習や試合の毎日なので、それ以外の限られた時間は効率的に動きたい、とにかく無駄な時間を作りたくない。そのなかでもマンガは重要な部分なので、半身浴しながらマンガを読むこともあります。
 野球選手になってよかったと思ったのが、好きなマンガをたくさん買えるようになったことと、漫画家さんや声優さんに会えたことですね。青山剛昌先生が目の前で描いているのを見たときの高揚感は今でも忘れられません。漫画家さんてすごいなと思うんです。なんでこの人たちは毎週毎週、僕をこんなにドキドキさせてくれるんだ、なんで僕にその技能がなかったんだろうと思います(笑)。
 制作の現場に入ってみたい、そういう人の話をとにかく聞きたいですね。だから僕はマンガを全部置いといて、いつか子供に見せてあげようと思うんです。こんなにワクワクドキドキするんだぞって。影響受けて頑張ろうと思うんですよ、野球とかも。僕は野球しかやって来なかったから、その世界しかわからないけれど、マンガは世界をたくさん広げてくれるじゃないですか。そこがマンガのいいところですね。

ポイント10倍(セットは20倍)にて販売中!!(3/25〜4/10)
キングダム
詳細
名探偵コナン
詳細
赤ちゃんと僕
詳細
こんな作品もおすすめしていました! 追加でポイント10倍!!
おれはキャプテン
詳細
動物のお医者さん
詳細
NANA
詳細

(※1)『H2』 あだち充 (小学館文庫全20巻/小学館)




藤井秀悟(ふじいしゅうご)
1977年生まれ、プロ野球選手。ヤクルトスワローズ(当時)入団後の2001年に最多勝などのタイトルを獲得、リーグ優勝に大きく貢献。北海道日本ハム、巨人を経て、現在は横浜DeNAベイスターズにて先発陣を支えている。

■次回予告:第49回 片桐仁(ラーメンズ)
ギャグマンガに大きな影響を受けたという片桐さん。
「マンガがアートになる瞬間」とは!?
そして ヤンキー嫌いなのに大好きなヤンキーマンガへの想いを語る!!
4/11(金)更新予定


バックナンバー
>> 第66回 岡田惠和『うきわ』ほか  (1/13)

>> 第65回 吉松徹郎『め組の大吾』ほか  (12/12)

>> 第64回 ラサール石井『チェイサー』ほか  (11/25)

>> 第63回 武田双雲『伝染るんです。』ほか  (11/11)

>> 第62回 高島宏平『サンクチュアリ』ほか  (10/28)

>> 第61回 宮沢章夫『リバーズ・エッジ』ほか  (10/10)

>> 第60回 野田秀樹『半神』ほか  (9/26)

>> 第59回 渡辺いっけい『がんばれ元気』ほか  (9/12)

>> 第58回 宮田和弥『俺の空』ほか  (8/26)

>> 第57回 オクイシュージ『かむろば村へ』ほか  (8/12)

>> 第56回 宮崎哲弥『ラッキー Are you LUCKY?』ほか  (7/25)

>> 第55回 加藤登紀子『はだしのゲン』ほか  (7/11)

>> 第54回 赤江珠緒『銀のロマンティック…わはは』ほか  (6/27)

>> 第53回 望月理恵『寄生獣』ほか  (6/10)

>> 第52回 泉谷しげる『サラリーマン拝!』ほか  (5/27)

>> 第51回 細野晴臣『アイアムアヒーロー』ほか  (5/13)

>> 第50回 堀江貴文『ルサンチマン』ほか  (4/25)

>> 第49回 片桐仁『伝染るんです。』ほか  (4/11)

>> 第48回 藤井秀悟『キングダム』ほか  (3/25)

>> 第47回 杉井ギサブロー『タッチ』ほか  (3/11)

>> 第46回 里崎智也『名門!第三野球部』ほか  (2/25)

>> 第45回 清水ミチコ『潔く柔く』ほか  (2/12)

>> 第44回 辻真先『魍魎の揺りかご』ほか  (1/28)

>> 第43回 中田敦彦『ママはテンパリスト』ほか  (1/10)

>> 第42回 秋山具義『よつばと!』ほか  (12/27)

>> 第41回 吉木りさ『愛すべき娘たち』ほか  (12/10)

ビッグコミック作品
売上ランキング
1位

ゴルゴ13

さいとう・たかを
4位

総務部総務課 山口六平太

作:林律雄 画:高井研一郎
5位

Sエスー最後の警官ー

画:藤堂裕 作:小森陽一


各雑誌ジャンルへ
取材・構成:根本和佳(DAN) 撮影:松原康之