トップ > 屋根の上のマンガ読み
屋根の上のマンガ読み
このエントリーをはてなブックマークに追加

屋根の上のマンガ読み


講談社漫画文庫『名門! 第三野球部』(著・むつ利之)
第1集P.155より
 小学校2年生のときから野球やってますけど、一番最初に買った野球マンガは『名門!第三野球部』です。タイトルが不思議で読み始めました。名門野球部の落ちこぼれ(三軍)が結束して、のし上がっていくストーリーなんですけど、ひとりのヒーローだけが活躍するんじゃなくて、チームの結束を描いてるところが好きですね。
 水島新司さんの作品だと、僕は『おはようKジロー』(※1)が好きなんです。高校内の各スポーツ部からトップ選手を引き抜いてくるという、どういう展開になるかわからないストーリーが面白かったですね。でも、まわりで誰も読んでないから話ができないんですよ(笑)。『ドカベン』とか『大甲子園』は読んだことある人いますけど、『おはようKジロー』の面白さを知って欲しいですね。
 どちらの作品も、主人公以外のキャラクターに魅力があるんです。主人公だけが活躍するマンガって、そいつの背景しか見えないじゃないですか。でも、チームのみんなを描くものだと、いろいろ枝分かれして、他のキャラクターの背景を掘り下げていくことで厚みが出るんですよ。個人的には、主人公を裏切りそうで裏切らないタイプのキャラクターが好きですね。なんだかんだ言って最終的に協力してくれるような。


 今はほとんど雑誌で読んでいるんですけど、新連載をスタートした瞬間から読めるのが、一番の楽しみじゃないですかね。遠征先やキャンプ地でマンガ雑誌を買って、ホテルで読むことが多いです。野球のことを何も考えず、まるっきり頭をからっぽにすることも僕らには必要だと思うんですよね。「マガジン」「サンデー」「ゴラク」を毎週買ってるんですが、地域によって発売日が違うのでので、遠征中に何回も書店に行ってますよ。
 マンガって、ときどきいいセリフが出てきたりしますよね。それを参考にして、イベントやインタビューで使わせてもらったりしてます。まるまる使ったら良くないですけど、うまく、しれっと(笑)。『AKB49〜恋愛禁止条例〜』には、いいこと書いてありますよ。秋元さんのセリフとか。
 ジャンプ世代の続編ものって多いですけど、『銀牙-流れ星 銀-』のシリーズは、3作目の『銀牙伝説WEEDオリオン』まで続いてるんですよ。子供のころからずっと読んでるんで、歴史の流れや背景を感じられて面白いですね。
 料理ものもよく読みます。食べるのは好きですし、自分で作るときの参考にもなるし。もともと魚が好きなんで、『江戸前の旬』がお気に入りです。各地の食べ物を紹介してくれるのもいいですね。パ・リーグだと北海道から福岡まで移動ばっかりですけど、遠征先でしか食べられないものもありますし、知っているものや食べたことのあるものが作品に出てくるとうれしくなります。

 実は、僕が読んできたもののなかでは、野球のマンガって比較的少ないんです。バスケットとかボクシングとか、野球以外のマンガを読むことのほうが多いですね。競馬とか、競艇とか。なんでかというと、他のことを勉強したいからなんです。漫画家さんも、その世界を勉強したり取材したりして、自分で掘り下げて描いてるわけじゃないですか。だから中途半端なことは絶対描いていないと思うんですよ。たとえば競馬や競艇のマンガでも、業界にはどんなルールがあったり、どんな問題が起きたり、どんなふうにして成り立っているのかという知識を得られるじゃないですか。選手を育成する学校では何が行われていて、どういう苦悩があるとか。もちろん100%はわかんないですけど、普通に人と話ができる程度には知識が入ると思うんですよね。歴史を覚えるにしても、マンガだと頭の中で絵が動くので、イメージしやすいじゃないですか。
 マンガって低く見られがちですけど、すごくいい言葉を書いてる人もいるし、想像力を養うための土台にもなると思うんですね。いろんな世界を見て、知らないことを勉強して、刺激を受けたくて僕は読んでます。そういえば野球でも、ツーシームの握り方はマンガから知りましたよ(笑)。

ポイント10倍(全巻セットは20倍)にて販売中!!(2/25〜3/10)
名門!第三野球部
詳細
銀牙伝説WEED オリオン
詳細
詳細
江戸前の旬
詳細
こんな作品もおすすめしていました! 追加でポイント10倍!!
医龍
詳細
花の慶次―雲のかなたに―
詳細
B・B
詳細
やったろうじゃん!!
詳細

(※1)『おはようKジロー』水島新司(少年チャンピオンコミックス全29巻/秋田書店)




里崎智也(さとざきともや)
1976年生まれ、プロ野球選手。千葉ロッテマリーンズの生え抜き捕手として、チームの強化や日本一に大きく貢献した。WBC日本代表でも活躍した強打者である。

■次回予告:第47回 杉井ギサブロー(アニメーション監督)
『タッチ』『ナイン』『ルパン三世』など、
数々のアニメ作品を手がけてきた杉井ギサブローさん。
あだち充作品の底力を、アニメ監督としての目線で語る!
3/11(火)更新予定


バックナンバー
>> 第66回 岡田惠和『うきわ』ほか  (1/13)

>> 第65回 吉松徹郎『め組の大吾』ほか  (12/12)

>> 第64回 ラサール石井『チェイサー』ほか  (11/25)

>> 第63回 武田双雲『伝染るんです。』ほか  (11/11)

>> 第62回 高島宏平『サンクチュアリ』ほか  (10/28)

>> 第61回 宮沢章夫『リバーズ・エッジ』ほか  (10/10)

>> 第60回 野田秀樹『半神』ほか  (9/26)

>> 第59回 渡辺いっけい『がんばれ元気』ほか  (9/12)

>> 第58回 宮田和弥『俺の空』ほか  (8/26)

>> 第57回 オクイシュージ『かむろば村へ』ほか  (8/12)

>> 第56回 宮崎哲弥『ラッキー Are you LUCKY?』ほか  (7/25)

>> 第55回 加藤登紀子『はだしのゲン』ほか  (7/11)

>> 第54回 赤江珠緒『銀のロマンティック…わはは』ほか  (6/27)

>> 第53回 望月理恵『寄生獣』ほか  (6/10)

>> 第52回 泉谷しげる『サラリーマン拝!』ほか  (5/27)

>> 第51回 細野晴臣『アイアムアヒーロー』ほか  (5/13)

>> 第50回 堀江貴文『ルサンチマン』ほか  (4/25)

>> 第49回 片桐仁『伝染るんです。』ほか  (4/11)

>> 第48回 藤井秀悟『キングダム』ほか  (3/25)

>> 第47回 杉井ギサブロー『タッチ』ほか  (3/11)

>> 第46回 里崎智也『名門!第三野球部』ほか  (2/25)

>> 第45回 清水ミチコ『潔く柔く』ほか  (2/12)

>> 第44回 辻真先『魍魎の揺りかご』ほか  (1/28)

>> 第43回 中田敦彦『ママはテンパリスト』ほか  (1/10)

>> 第42回 秋山具義『よつばと!』ほか  (12/27)

>> 第41回 吉木りさ『愛すべき娘たち』ほか  (12/10)

ビッグコミック作品
売上ランキング
1位

ゴルゴ13

さいとう・たかを
4位

総務部総務課 山口六平太

作:林律雄 画:高井研一郎
5位

Sエスー最後の警官ー

画:藤堂裕 作:小森陽一


各雑誌ジャンルへ
取材・構成:根本和佳(DAN) 撮影:松原康之