トップ > 屋根の上のマンガ読み
屋根の上のマンガ読み

屋根の上のマンガ読み


 『ドカベン』(※1)が大好きなんです。……って、まだ19歳の私がAKBの番組で熱く語ったら、かなり反響があったんです。握手会にも、ずいぶん年上のファンの方が『ドカベン』の話をしに来てくれるようになりました。「若いのにそんなこともわかるの!?」と驚かれてますね(笑)。
 小学生の頃に、マンガ好きな父から「『ドカベン』は絶対に読んでおけ!!いろいろ学べ!!」って言われて読み始めたんです。奇想天外というか、いろんなドラマを見せてくれるんですよね。一見、現実的ではないシーンも多いんですけど、実はしっかり野球を見せてくれているし、泥臭くて必死なのがいいんです。2年の夏の甲子園では、岩手の弁慶高校に負けるんですよ。あんなに強い明訓高校が。そういう負けを見せるあたり、リアリティがあってすごく好きなんです。

 キャラクターでは殿馬が好きです。見ていてビックリさせられるし、キャラが立ってる。憧れますね、ああいう器用な人。ファンの方たちとも「殿馬の秘打では何が好き?」っていう話題になります。「『G線上のアリア』が」「いや『白鳥の湖』が」なんて話の楽しさは、同世代の子にはわからないかもしれませんね(笑)。
 その殿馬の名セリフで「(岩鬼と違って自分のような)凡人は明けても暮れても練習練習づら」っていうのがあるんです。あんなに器用で天才肌な殿馬でも練習するんだ、って心に響きましたね。しかもその努力をひけらかさないところがすごいんです。AKBでは私もレッスンの日々ですけど、「凡人の私が練習するのは当たり前、努力って言葉は軽いものじゃない」って自分に言い聞かせてますね。


 他に好きなマンガは、野球マンガだとやっぱり『MAJOR』。メジャーリーグを目指すというスケールの大きさが良かったんです。主人公の吾郎が小学校に入る前から話が始まるので、成長が見られて応援しがいがあるというか、感情移入しちゃいますね。
 最近だと『黒子のバスケ』も好きです。バスケマンガですけど、バトルマンガみたいで熱いんですよ。「俺に勝てるのは俺だけ」なんて豪語しちゃう俺様タイプの青峰が、孤高の男≠チて感じがしてお気に入りですね。
 あとは『ジョジョの奇妙な冒険』、一回は読んだほうがいいと思います(笑)。細かい表現やセリフも個性的ですよね。私も自分のブログのタイトルにセリフを引用したりしてます。『ジョジョ』は家族みんなで好きなんですが、ジョジョ好きって、よく「第何部が好き?」っていう話をしますよね。第8部まで出ているなかで、姉はお馴染みの「スタンド」の設定が初めて出てきた第3部が好きですし、父は発端の第1部が好き。私はというと、実は第2部が好きなんです。「波紋」の修行をして、謎の種族「柱の男」と戦うアクションが熱くて渋いんです。第2部が好きって答える人あまりいないんですけど……いや、かっこいいんですよ!!


 今年の始めに、AKBメンバーみんながやっているGoogle+(通称:ぐぐたす)に、15年以上も前の作品『ナースエンジェルりりかSOS』が好きですって投稿したら、原作者でもある秋元康先生が「お前よく知ってんなあ」と言ってくださって。それがきっかけで「そんなにマンガやアニメが好きなら、コスプレイベントしろ」ってことで、AKBカフェでイベントさせてもらえたんです。そうやって私は、父の影響で上の世代のマンガに慣れ親しんだおかげで、他のメンバーとはちょっと違った仕事の仕方ができているんだと思います。

 そのぶん同世代の女の子からは「ちょっとずれてるよね」なんて言われちゃいますね(笑)。たとえば少女マンガに出てくるキラキラしたイケメンよりも、『ドカベン』に出てくる泥臭い男の子のほうが身近に感じるんです。でも恋愛の話が嫌いなわけじゃなくて、『めぞん一刻』はすごく好きなんですよ。いちばん憧れてるヒロインなんです、管理人の音無響子さん。あの古風でミステリアスな感じとか、実はけっこう嫉妬深くて女の子なところとか、素敵ですよねえ。と言っても私は「音無さんみたいな人に味噌汁を作ってほしい」と男性目線で思っていたりするんですけどね。やっぱり少しずれてるかも(笑)。
eBookJapanにて販売中!!!
MAJOR
詳細
黒子のバスケ
詳細
黒子のバスケ カラー版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第1部 モノクロ版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第2部 モノクロ版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第3部 モノクロ版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第4部 モノクロ版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第5部 モノクロ版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第6部 モノクロ版
詳細
STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン【モノクロ版】
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第1部 カラー版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第2部 カラー版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第3部 カラー版
詳細
ジョジョの奇妙な冒険 第4部 カラー版
詳細
STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン【カラー版】
詳細
ジョジョリオン【モノクロ版】
詳細
めぞん一刻 〔新装版〕
詳細
(※1)『ドカベン』 水島新司 (秋田文庫全31巻/秋田書店)
※『大甲子園』、『ドカベンプロ野球編』など、シリーズ続刊中




田名部生来(たなべみく)
●1992年生まれ。アイドルグループAKB48のメンバー。
マンガ・アニメ・特撮おたくとして、アイドルらしからぬ異色の活躍で
注目を集めている。

■次回予告: 第14回 バッファロー吾郎A(タレント)
お笑いイベントのプロデュースでも知られるバッファロー吾郎Aさんが、
『キン肉マン』『アオイホノオ』『ラストイニング』中川いさみ作品などを語る!!
10/26(金)更新予定


バックナンバー
>> 第66回 岡田惠和『うきわ』ほか  (1/13)

>> 第65回 吉松徹郎『め組の大吾』ほか  (12/12)

>> 第64回 ラサール石井『チェイサー』ほか  (11/25)

>> 第63回 武田双雲『伝染るんです。』ほか  (11/11)

>> 第62回 高島宏平『サンクチュアリ』ほか  (10/28)

>> 第61回 宮沢章夫『リバーズ・エッジ』ほか  (10/10)

>> 第60回 野田秀樹『半神』ほか  (9/26)

>> 第59回 渡辺いっけい『がんばれ元気』ほか  (9/12)

>> 第58回 宮田和弥『俺の空』ほか  (8/26)

>> 第57回 オクイシュージ『かむろば村へ』ほか  (8/12)

>> 第56回 宮崎哲弥『ラッキー Are you LUCKY?』ほか  (7/25)

>> 第55回 加藤登紀子『はだしのゲン』ほか  (7/11)

>> 第54回 赤江珠緒『銀のロマンティック…わはは』ほか  (6/27)

>> 第53回 望月理恵『寄生獣』ほか  (6/10)

>> 第52回 泉谷しげる『サラリーマン拝!』ほか  (5/27)

>> 第51回 細野晴臣『アイアムアヒーロー』ほか  (5/13)

>> 第50回 堀江貴文『ルサンチマン』ほか  (4/25)

>> 第49回 片桐仁『伝染るんです。』ほか  (4/11)

>> 第48回 藤井秀悟『キングダム』ほか  (3/25)

>> 第47回 杉井ギサブロー『タッチ』ほか  (3/11)

>> 第46回 里崎智也『名門!第三野球部』ほか  (2/25)

>> 第45回 清水ミチコ『潔く柔く』ほか  (2/12)

>> 第44回 辻真先『魍魎の揺りかご』ほか  (1/28)

>> 第43回 中田敦彦『ママはテンパリスト』ほか  (1/10)

>> 第42回 秋山具義『よつばと!』ほか  (12/27)

>> 第41回 吉木りさ『愛すべき娘たち』ほか  (12/10)

ビッグコミック作品
売上ランキング
1位

ゴルゴ13

さいとう・たかを
4位

総務部総務課 山口六平太

作:林律雄 画:高井研一郎
5位

Sエスー最後の警官ー

画:藤堂裕 作:小森陽一


各雑誌ジャンルへ
取材・構成:根本和佳・油井一道(DAN) 撮影:松原康之