まるまるかずみ
【まるまるかずみ】さん
まるまるかずみさんのお気に入りレビュアー
まるまるかずみさんをお気に入り登録しているレビュアー
29人
参考になった総数
90

【まるまるかずみ】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1~25件/84件 を表示

  • ネタバレあり
    結末に満足♪♪
    こういうテーマを扱った作品て、
    えてして「それぞれの道を行く」みたいな、
    アンハッピーエンドな結末になりがちですが、
    読んでよかった♪ ハッピーエンドでした(´∀`)b
    宗司さんと瑠実、ちゃんと結ばれました♪
    宗司さんは、とても潔い男性で、GOODです♪
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年03月17日
  • ネタバレあり
    Hシーンは皆無なれど……♪♪
    Hシーンはほぼ皆無ですが、よいBLでした♪
    誠実で率直な設楽。
    良くも悪くも素直な柚木。
    柚木に対する、設楽のさりげないアドバイスやアプローチが
    とても自然体でGOOD♪
    そんな設楽に告白され、みるみるうちに心惹かれて、
    完全にハマッてしまう柚木もまたGOOD♪(ノ∀\*)
    柚木の友達や、設楽の姉も、
    程よい感じで登場してイイ味を出しています♪
    若干残念だったのは、冒頭でも述べた、
    Hシーンの皆無でしょうかw
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年03月17日
  • ネタバレあり
    早く続きを読ませて!
    うぎゃー!!
    これまたなんというところで続くんだー!!
    9月まで続きが読めないなんて(つω・`)
    それにしても、どんどん面白くなってきたね♪
    「この間まで父親と娘みたいだったのに
     今度は母親と子供みたいだ」
    ルツが、エリアスとチセ二人見てをそう感じています。
    二人の心が通い合って、どんどん近づいて親密になり、
    絆が刻々と深まっているのがよくわかります♪
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年03月11日
  • ネタバレあり
    この漫画非凡なり♪
    平凡でない内容で良かった♪
    表題作とその続編は、義兄・了一に恋している花折のお話。
    姉と離婚した、了一とつき始めている花折は、
    両親にいつ挨拶に行くのかと了一をせっつく。
    でも、姉と離婚し、次はその妹とつき合うなんて、
    反対されるに決まってると、踏ん切りがつかない了一に花折は、
    「好きな人を手に入れて この上祝福されようなんて考えてない」
    「私たちは怒られに行くのよ」
    と、あっけらかんと言ってのけた。
    こんなセリフひとつとっても、非凡さと言うかセンスのようなモノを感じます♪
    他の読み切りも、心憎い作品となっています♪
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月26日
  • ネタバレあり
    あ~、然……
    続巻ものは、待たされるのが好きではなく、
    最終巻だけを読んでしまうことがある私です。
    『人魚ですが抱いてください!』もそうです。
    3巻で完結ということなので、今回購入いたしました。
    鮫男・然はどうなったの!?
    然だって理津が大好きだったんでしょ?
    ず~っとず~~っと大好きだったんでしょ?
    理津が人間界で長く暮らせるように橋渡しをしたらしい然。
    なんだか然も身体的に辛そうだったけど、
    その後、然はどうなったのさ!?
    3巻を読んだだけじゃわかんないよ~(TOT)
    命を危ぶまれていた理津だけど、
    然のおかげでその心配がなくなったらしいことを、
    迅は薄々感づいている。
    でも理津は何も気づいていないまんま。
    何年も経過して迅と理津の間に二人の子供が育っていて、
    何事もなかったかのように幸せに暮らしている場面で終わり。
    え~!? 然は? 然は~っ!?
    「俺、死ぬかもしれないのに?」
    然にそう言われても、理津が迅を選んだ時点で
    然の運命は決まっていたんでしょうね。
    2巻を読めば、然がどういう運命を辿っているのかわかるのでしょう。
    石になっているのか、泡となって消えてなくなっているのか。
    3巻しか読んでいないけど、私は断然、迅よりも然の方が好きで、
    三角関係の末、然が不幸せに終わってしまうような作品は好きではありません。
    然がどうなってしまったのか知りたいけれど、
    購入するのは3巻だけにしておきます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年01月26日
  • ネタバレあり
    久しぶりにGOODな藤田作品♪
    藤田和子さんの作品は、
    いつも物足りない読後感だったので、
    しばらく遠のいていたのですが、
    本作品は良かったです♪
    ディミトリの自覚のない寂しさが
    よく伝わってきたし、
    エリンが結婚を申し込まれた時、
    「私はあなたを愛しているから
     でもあなたは私を愛してない」
    と率直に気持ちを伝えて断ったのがGOOD!
    ラスト、子供たちの目にしている前で、
    二人の仲がうまくいったのも、
    最高に良い結末でした♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年01月19日
  • ネタバレあり
    奥手な漫画家とヤクザの恋に期待♪
    1~7話まで読みました。
    コミカルタッチの話の中に、
    ほのかな、無自覚な恋心の芽生えが
    ちらちら挿入されていて、楽しいです♪^^
    これからの吾妻さんと累の恋愛模様に期待です♪
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年12月31日
  • ネタバレあり
    2巻を読みました。
    話の展開が単調で、メリハリ不足です。
    ひたすらお互いにメロメロで、
    お互いに大好きで、半分以上のページでエッチしてたんじゃないかなw
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年12月18日
  • ネタバレあり
    高級用靴店シリーズ、万歳!!
    素敵すぎてにやけが止まらんです♪
    高級用靴店シリーズは素晴らしい♪
    四谷&鷹場編で登場していた運転手兼秘書の柳浦。
    秘書で運転手?
    しかも上司である鷹場のことを「功一様」と呼ぶのはなぜ?
    と思っていたのですが、
    まさか本作品でその謎が解明されるとは、
    思いもよりませんでした。
    柳浦さん、意外に大物でしたw
    鷹場さんもちょこちょこ登場していたのですが、
    なんだかボーっとした登場の仕方で残念に感じておりました。
    でも、最後にきっちりしめてくれたので良かったです♪
    誤解やすれ違いはありましたが、複雑にこじれることなく、
    柳浦と鬼塚の絆が強くなるきっかけとなって良かった♪
    高級用靴店シリーズ、もうこれで終わりなのかな~。
    まだ誰か残ってないかな~。
    もっと読みたいな~♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月09日
  • ネタバレあり
    実に切ないロマンス
    うぬぬ。
    これは、ハッピーエンドと言っていいのか、
    アンハッピーと言っていいのか迷うところだが、
    どんな形であれ、とりあえず
    しっかり二人が結ばれる姿が見れて良かった♪ と思う。
    まさに、こんな時代でさえなかったら、
    と言う、切なくてたまらんロマンスです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月07日
  • ネタバレあり
    肩透かしだったけど、続きを読みたい♪
    ん~~、いつもの天然っぷりを期待していたので、
    少し肩透かしでした。
    「17歳って特別な年齢で」
    「その特別感が描きたい気持ちのまま」描いたそうです。
    それで、このようなシリアスな内容になったのですね。
    一般的な大人とは違う三島先生。
    17歳ということで、敬広(ゆきひろ)を子供扱いすることなく、
    そのまんま等身大で受け入れて接してくる。
    そんな三島先生をどうしようもなく好きになってしまい、
    その気持ちを持て余して、無茶なことをして、三島を怒らせた敬広。
    これはどうなんだろう? 続くのかしら?
    『26 教師』とか言って、次は三島先生目線から♪
    高校卒業して、一皮むけた大人に成長して、
    もう一度三島先生にアタックする敬広を見たいなぁ~♪^^
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月18日
  • ネタバレあり
    須貝さんだね♪
    なんだろうな~、
    須貝あやさんの描く甘々なお話って好きなんですよね~♪
    男×男も、男×女も♪
    あの純粋で一途なのがいいんだなぁ~(´∀`)
    お相手は、一見クールなんだけど、
    純粋で一途な子に密かに振り回されているというw
    一途な子はかわいい♪(⌒o⌒)
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年10月29日
  • ネタバレあり
    徹平くんかわいいw
    キャラクターがGOODでした♪
    2年ぶりの突然の再会にどぎまぎする徹平くんとか、
    その徹平くんの良き相談相手らしきカメラマンの葛西さんとか♪
    とんとん拍子に進んでしまう話の展開は、若干難ありの気はしますが、
    上記の登場人物さんたちが、
    その物足りなさを十分に補ってくれていると思います♪
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年10月21日
  • ネタバレあり
    短絡的
    短絡的すぎる。
    余裕で結末を想像できたし。
    しかもその通りの結末だった( ̄Д ̄;
    もっとひねりが欲しいし、
    深く掘り下げて欲しかった。
    そこらへんを期待して購入してみたのに、
    残念だわ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年10月21日
  • ネタバレあり
    心温まるオムニバス♪
    色んな三ヶ月があって、楽しかったです♪
    最後の「みつきにいちど-骨-」&「約束」は、
    アンハッピーエンドでもありハッピーエンドでもあり、
    素敵な結末でした。
    ほのぼのとして心温まるお話ばかりです♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年10月02日
  • ネタバレあり
    コミカルとシリアスが織りなす絶妙なハーモニー♪
    あらま~♪♪(゚∀゚)
    なんでしょこれは~♪♪(≧∀≦)
    コミカルとシリアスが超絶妙~♪♪
    最初の2つは、割りとよくあるテーマです。
    自分のような冴えない人間が好かれるわけがない、
    しかもゲイだし、と諦めモードの先輩と、
    実は以前からずっと先輩を想っていた後輩。
    ゲイの世界へ引きずり込んではいけないと、
    想いを寄せてくれている彼を突き放す幼なじみ同士。
    ラスト、3つ目のお話が良かった~(´∀`人)
    常に予約席となっているひとつの席がある。
    幻の客は誰なのか?
    あからさまに説明することはなくて、
    会話の中とかでさりげなく事情を悟らせてくれる、
    自然な流れがすんごい良かった♪(´∀`)
    最初の2つが、コメディーの中にシリアスを織り交ぜて、
    登場人物も個性豊かで楽しい仕上がりに♪
    そして、3つ目でギュッ! と引き締めてきました!(≧∀≦)ノ
    いつも自信満々でクールなマスター。
    そんなマスターが一瞬弱ったところへ、
    グッと心を掴みにかかってくるバーテンダー君が、んもぅ~! 超GOOD♪♪
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年09月30日
  • ネタバレあり
    好きすぎて、愛しすぎて・・・・・・
    最終巻だけ読んでしまいました。
    お財布事情もありますので、
    とりあえず完結だけ読みたい!!
    という衝動にかられて、読んでしまいました。
    諸事情、詳細はわからないのですが、
    好きすぎて、愛しすぎて、監禁までしてしまうという、
    ぶっ飛んだ熱情と執着っぷり!
    そんな男に、傷つけられて、泣かされて、
    散々文句をたれながらも最終的には
    離れずそばにいるという。
    そうしてやっと誤解も解けて、まぁ~るくおさまったようです♪
    最初からちゃんと読んでいれば、感慨もひとしおなのでしょうが、
    先立つ物が限られているので、仕方がない。
    レビューもこれにて完結です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年09月30日
  • 脇役ひかる♪
    ハーレクインコミックスによくある、
    うまくまとまった感があって、
    若干残念な向きはあるものの、
    ちょい役キャラたちが随所で光っていました♪
    親切で、思いやりがあって、
    いたずら心があって、優しくて♪
    ロマンス・ストーリーも自然な流れで、
    進んで行ってGOODでした♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年09月10日
  • ネタバレあり
    内容が粗い感じ
    クライマックス寸前までは良かったんだけどな~。
    ダヴィーナとスティーブの間で少しずつ愛が育って、
    絆が深まっていって。
    姑や義姉、その娘とも仲良くなって。
    ところがクライマックスで畳み掛けるように
    バタバタっと問題が簡単にあっけなく片づいてしまって、
    ゴールイン!
    残念(つω・`)
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年09月10日
  • ネタバレあり
    姐さんは男♪
    これいいっ!(゚∀゚)b
    こいでみえこ作品の中で、トップクラス♪
    言葉少なだけど、伊達さんの男っぷりがいい♪(≧∀≦)
    そこに、マコトの鈍感がプラスされて、
    切なさが生まれるというw
    「姐さんが男だなんて……」
    という、ユーモアなラストも良かったですw
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年09月10日
  • ネタバレあり
    獣人ルアード、ス・テ・キ♪
    なかなか良かったです~♪♪(´∀`人)
    人格者で、ゆったりとした貫録のあるルアード。
    私もルアード(獣人)をギューッと抱きしめたい♪♪(ノ∀\*)
    あのふわふわそうな毛並を、腕の中いっぱいに抱きしめたい♪
    ほぼ予想通りの話の流れではありましたが、
    互いにしっかりと気持ちが通じ合って良かった良かった♪
    私も満足です♪o(´∀`)o♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年09月05日
  • ネタバレあり
    包容力のある男は好き♪
    人物設定はよかったかな、と思う。
    包容力があって、肝が据わっていて、案外ヤキモチ焼きw
    けど、話の流れがトントン拍子すぎて、
    深みを感じられなくて残念です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年09月05日
  • ある意味ツライねw
    内容はイイんだけどね、
    報われないツライ恋に終止符を打って、
    新しい恋に向かっていく。
    しかも、美形美男子♪♪(´∀`人)
    ただ絵柄がね、
    『ワガママだけど愛しくて』の
    登場人物にしか見えないという、
    悲しい現象が……w
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年09月03日
  • ネタバレあり
    腹黒黒澤万歳!!
    エロくて甘~い、着ぐるみクマープルン(の中身)×3つのお話♪
    3人ともキャラが際立っており、エロ楽しかったです♪w
    健の相手・黒澤さんが一番GOOD♪
    腹黒くて、超妄想狂で、自己中(ノ∀≦*)
    クマープルン・健(たける)
    クマープルン・将瑚(しょうご)
    クマープルン・昴(すばる)
    それぞれ3話ずつで構成されており、
    うまく話がまとまっていてGOOD♪
    どのお話にも背景に黒澤さんが何かしら絡んでいて笑うw
    コミカルで楽しいお話でした♪(≧∀≦)b
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年08月12日
  • 男前♪
    ベリ子さんの描く男子って、男前でいい♪♪
    チンピラでも高校生でも男前だねぇ~♪^^
    惚れ惚れするよ~♪
    脇役の子らも男前で、シャキッとしてて、
    ついでにお姉さんは姉御肌でステキでした♪
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年08月04日