レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1~25件/11538件 を表示

  • 夢小説とシティーハンター好きな人向け
    絵は結構似させています。
    北条さん特有の色気のある絵ではないので多少の違和感は拭えませんが数話で慣れるでしょう。
    リアタイで読んでいて殆ど内容は覚えていないという人向けではなく、原作を割と細かく知っていないと微妙だと思います。
    内容は普通にイレギュラーがいるだけのシティーハンターです。
    あと主人公が気持ち悪い。
    40歳にもなって漫画にキスするとか1話目から引きました。
    名シーンだとか言って隠れて覗き見(バレバレ)したり、ファンというより人として気持ち悪い。
    最近転生系のネタ流行ってますが、これは微妙かなぁ…。
    原作ありの転生ネタなら断然転生したらヤムチャだった件の方がおススメ。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月21日
  • ちょっと混乱
    エロ少なめ。しずる感低め。だいぶ主流になってきたオメガバースだが、運命じゃない番も、α同士の結婚も色々蓋をしてとりあえず納得したんだが、あれ?雄で子供が産めるのはΩだけだった筈。え?色々あるの?
    タチ同士の場合は夫婦生活もそりゃ大変だろうし、カウンセリングを受けるところも良かった。姑が怖いのも、旦那が男前な部分も、実家での遣り取りも良かった。政略結婚ではあるが互いにを尊重するラブある素敵な内容。
    しかし、αが妊娠出来るんだったら、Ωのフェロモンもヒートも必要なくなるし、オメガバース設定である必要性がない。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月21日
  • お得な読み切り!!
    幼なじみ特集!!
    有名な先生が沢山載ってます。
    美波はるこ先生スタートの烏丸かなつ先生
    高橋依摘先生、などなど、安定の先生方が勢揃い!
    同い年の幼なじみから、
    年下の可愛い幼なじみ、
    頼れる年上幼なじみなど、
    ボリューム満点!
    お買い得な1冊。
    買って損なし!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月21日
  • お上手
    この作者さん、セリフが上手いんですよね~。松代君のカラオケでの叫びがツボでした。
    この作品は、「甘噛み社長に服従姿勢」の中にも入ってます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月21日
  • 匿名希望
    ドキッとしました
    この作品の展開がコロコロ変わることでキャラクターが豊富になってきました。ハデス様は冥王でコレットに優しい思いやりのあるキャラクターで1巻ごとに何回かはキュンとしまいました。ストレスを抱えてる毎日にとても癒されます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月21日
  • 匿名希望
    一気読みしちゃいました
    謎が多い話でとても面白くて、次々と読みたい気持ちでした。絵も綺麗でつい見惚れてしまう自分がいました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月21日
  • 作者はALSを知らないのかな?
    あかいいとは未読です。
    3巻まで無料だったので3巻まで読みました。
    1巻では最後にALSという言葉が出てくるくらい。
    2巻から本格的に症状が出てきますが、作者は最近たまに聞くALSという病気を知ってネットで少し調べただけで安易にお涙頂戴の為にこの病気を扱ったのかな?と思いました。
    何人かのALSの方にお会いしましたが、殆どの方の場合です。
    筋力低下の自覚(物を掴みづらい等)→整形外科へ受診、異常無し、リハビリ開始→半年程で治らない、もしくは悪化→精密検査→診断→治療開始(現治療では治す方法はありませんが、進行を遅らせるラジカットという注射があります)
    この漫画では最初に物を落として1ヶ月しないうちに(お爺さんに先月から付き合い始めたと言っていた事から時間把握)、いきなり立ち上がれなくなったりと個人差はありますが、初期症状からこんなに重たくありません。
    ALSは初期症状では自覚しにくい病気です。
    「あれ、最近物をよく落とすかな?」から始まります。
    本人は運動不足とかも言ってましたがいきなり腰が抜けるとかありえません。
    作者はまだ治療法が見つかっていないこの繊細な病気を取り扱うのならもう少し勉強や取材をされてからにして下さい。
    この作者は「彼」first love以来になりますが、絵も少し劣化しているように感じます。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月21日
  • 匿名希望
    読めば読むほどハマる
    最初は無理矢理な設定があるが読んでいくにつれてそれぞれのヒロインの可愛らしさにやられます。
    一部のヒロインに偏ることなく満遍なく可愛らしさを見せてくれるのが素晴らしい。
    主人公も嫌味が無くニヤニヤしながら見守れるラブコメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月21日
  • ゆるい日常系SF
    近未来の日本を舞台に日常的に来訪する異星人が起こすトラブル解決専門の民間組織の話です。基本的にゆるい雰囲気のストーリではありますが、異星人が人間にやたら友好的だったりマスコット的な可愛さがある訳ではなく、どこか得体の知れない不気味さを少し残している所がとても好きです。
    また、少し切なくもどこか暖かいラストが印象的でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月21日
  • 平和の意味を探す物語
    連載中の作品なので21巻までの感想です。
    史実にフィクションを織り交ぜた設定で略奪者としてのリアルなヴァイキングの生きざまなどが描かれています。ごく一部超人的なキャラをがいるものの、血生臭くて泥臭くも熱く迫力のある戦いが魅力的で、とりあえず8巻までは一気読みすることをお勧めします。
    二章に当たる部分では大きく雰囲気が変わるので好みが分かれるかもしれませんが、私自身はストーリーのメインテーマが明確に示された感じが割と好きでした。
    どちらかというと、三章に入りメインキャラが増えた辺りからストーリー運び等も含めて全体的に雰囲気が変わってしまったと感じます。
    史実を元に考えるとまだまだ先の長いストーリーだと思うので今後の展開が楽しみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月20日
  • 匿名希望
    「今日は板金鎧な気分だったから」
    純心な悪妻と下僕も辞さない蜂蜜夫が繰り出す、ハートフルコメディ。
    恋愛パートでは、あらゆる意味でワクワク、ヒヤヒヤ。ふいうちにしっとりドキリ。
    結婚をきっかけに見え始める、それぞれの事情と成長はじんわりしみじみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月20日
  • 体格差とバランス
    エロ濃いめ。しずる感強め。美術大学。元カノ同士が仲良し。ムキムキのチャラ男攻x絵画一筋コミュ障受。ガリガリとの体格差とサイズ感の違いが萌える。顔ピアスがエロい。
    課題のグループワークで急接近する昂(攻)とりゅうクン(受)。持ち前のコミュ力とチャラさで一気に距離を縮め、課題という名目で堂々と自宅に連れ込み、受のコンプレックスを利用してまんまと食っちゃいます。ラブに目覚めたかと思いきや、肩透かしを食らったり、捕まえた筈なのに逃げられる状況。絵柄が丁寧で綺麗。ストーリーと隆平の内面、黒い絵画に隠された心の葛藤。BLじゃなくても素敵なお話に、お楽しみ(笑)特典が付いてくる有難い良作。
    昂の心臓がトコトコトコっていうところが可愛い。身体の線が自然で隆平の痩せたお尻が小さい。修正は少ないがグロくないので読んでいて違和感ない。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年11月20日
  • ネタバレあり
    よくある転生チートものです
    社畜として働いていた女性が職場で突然死した後転生し、魔女になってスローライフを楽しみ、ゆったりのんびり生活をしていました。それから300年、コツコツと毎日、必要最低限のスライムを殺してはその魔石を売って生計を建ててていました。300年後、それまで自分のステイタスを調べてなかったら、いつの間にか無敵になっていたというチートものです。
    チートになった主人公は、力比べでドラゴンを弟子にしたり、スライムを殺し過ぎてその怨念で産まれた精霊の双子を養子に迎えたりと家族を増やしていきます。300年経って急に増えた家族とのスローライフ。そんなに激しいバトルとかも感動話もギャグもないけど、のほほんと時が過ぎていくゆったり感が、何となくですが癒されます。
    中高生が読んで楽しいと思うかはわかりませんが、疲れた大人が読むと癒されるような気がします。少なくとも私は癒されました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月20日
  • 匿名希望
    映画のワンシーンみたい
    どれも映画のワンシーンのようで登場人物達の表情が心に残ります。本当に動物の特徴を押さえた上で絶妙に心理描写がうまい絵を描く作家さんだと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月20日
  • 匿名希望
    絵はキレイだけど。
    絵自体はキレイだけど、漫画として読むには線が硬くて見にくい印象を受ける。
    話も受、攻とも好きになった理由がイマイチ分かりづらい。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月19日
  • 匿名希望
    サザエさんのようなホッコリ感
    作者のリンコさんとインド人のご主人のお話なのですが、綺麗事なしのリアリティと私生活のドス黒い感情(笑)まですべてさらけ出して描いているセキララ感がとても面白いです。
    笑える部分と、サザエさんのようなほのぼの感があり心地良く読み進めてしまいました。
    ただ、ご夫婦のエッセイなので仕方ないのかも知れませんがお子様が出来てからは子育ての話がメインの話になってしまったのがちょっと残念。。
    インド人が日本に住むリアルな悩みや、リンコさんとの掛け合いがとても好きです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月19日
  • 匿名希望
    みんなにも読んで欲しい本です!
    たまたま惹かれて読んでみたのですが
    主人公が司書(カフカ)になるまでの話らしいです。
    思ったよりも面白く、魔術師とはなんだろう…と謎だらけな一巻でした。
    続きが気になって待ちました。
    二巻は主人公がすごく頑張っていて、頑張れと応援してました。
    どんなことを起こしてくれるのか楽しみにしたい本です。
    皆さんも是非!
    しかし未だ分からないのは、
    原作があるらしいがどこを探しても見つからないんです。
    一体どういうことだろう…!?
    不思議な謎をみんなにも共有して欲しいですねー。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月18日
  • ギャグかと思いきや
    エロ強め。しずる感足りなめ。きゅん度は高め。初っ端からかぽかぽした癖になかなかくっつかなくてヤキモキした。ただのオメガバースビッチかと思いきや結構シリアスな内容で、しっかりした話だった。絵柄はイマイチだけど表情はなかなか。
    誰でもストレスは溜まるし、無条件で甘やかしてくれる相手には好意なんか寄せるに決まってるし!最終的に心で繋がり泣きながら合体。運命じゃない番。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月18日
  • インテリ系絶倫vsガテン系絶倫
    エロ濃いめ。しずる感良好。修正が少なくムスカはトーンシルエット。10年ストーカーxビッチ大工。打たれ弱い自分を隠すためにノンケの魔法使い(童貞)のみを食い物にする山城(受)に、34歳の童貞だと嘘をついて近付く八代(攻)。
    棟梁がずっと好きだった山城は自分を守る筈のルールに縛られて、とんでもない肉食獣に絡め獲られてしまう。その山城を追いかけて一級建築士の資格を取り、10年かけて山城を包み込めるような身体を作った八代の執念が身を結ぶ良作。
    やっぱBLはラブが大事だよね。これ読んだあと大工さん見るとちょいニヨニヨしちゃう。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年11月18日
  • 匿名希望
    最高のド★エロをありがとうこざいます!!!
    絵も話もエロも★満点満足です!めっちゃ濃いです♡本当に買って良かった!!!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月18日
  • 匿名希望
    原作者も忘れた?隠れた名作
    当時のヤングマガジンの立ち位置がよく分からないものの柳沢きみお氏の青年誌デビュー作はこのGood Girlで間違い無いでしょう。ところが「漫画方法論 おれ流 」の中で同氏は瑠璃色ゼネレーションが青年誌1作目だとしています。この時期の連載本数を考えればそんなものは覚えてなくてなんら不思議ではないのですが内容は同時期の少年誌よりもはるかに健全な内容です。しかも柳沢作品の中でもひときわ奇をてらった設定がなく等身大の高校生(たぶん自身の青春時代)の友情や恋愛模様を女性心理も含め軽妙かつ時には楽しく時には切なく描かれています。またこの作品では一時的に絵の表現に新しい試みが行われており(5巻修学旅行中盤辺りからの鼻の穴を描くカット)絵が下手とされる同氏ですが本気?を出すと決してそうでもないことが垣間見えます。これ以後の作品では同タッチは見たことがありません。知名度も内容も代表作とは言えないかもしれませんがすくらんぶるエッグにならび本当に好きな作品の一つです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月17日
  • ライトノベルもオススメ
    かなりオススメのシリーズです。
    元々ライトノベルで読んでいたのですが、コミカライズされるのを知って買いました。
    ライトノベルの挿絵もそんなに上手くないですが、コミカライズの絵もあまり好みではありません。
    でもストーリーが面白くてすらすら読めました。
    続きがきになる方はライトノベルがオススメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月17日
  • かなりオススメ
    ライトノベルは大体似たような感じの設定ですが、こちらも設定はかなりありきたりです。
    ストーリーはめっちゃ面白い。
    4巻まで読みましたが、毎巻読み終わったらもう一回初めから読みたくなるような作品です。
    ライトノベルは1回読んだらもう読み返さなくてもいいかなって思うことが多いのですが…
    ライトノベルのなかではかなりオススメです。
    小説が苦手な方はコミカライズされているので、そちらを読まれてはいかがでしょうか。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月17日
  • 単体電子単行本待ってました!
    chee先生の描くマンガが大好きで、ガンマでずっと配信追ってるファンの1人です。完結してしまった大好きなツイラブは単体でも手元にあったらいいなぁと願っていたのでとっても嬉しいです!!入口ツインズ大好き!!全巻紙版も希望してます!!
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月17日
  • 自然な会話と遣り取り
    エロあっさり。しずる感足りな目。ノンケリーマンxゲイバー勤めの小悪魔。あんまりアンアンしないので、絵柄の淡白さも手伝ってすんなり読めた。湊(受)の素っ気ない態度に、樹(攻)は余計に食い下がったんだと思う。だから湊の作戦勝ち。普通のリーマン。ゲイバー。ナチュラル関西弁。
    湊視点のパートが切なくて可愛かった。誰かの代わりじゃない。本当の自分を好きになって貰いたい。自分の事だけ見て欲しい。両想いへの憧れ。27歳まで大事にしていた純潔。盛り上がりは特になく、サラーっと終わった感は否めない。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月16日